限定100台、648万円。究極のトヨタ86を駆る。



トヨタ86GRMNは、トヨタのものづくりを示す1台として限定100台で送り出されたモデル。富士重工業の86BRZの生産ラインからホワイトボディを抜き取り、これをトヨタの元町工場へ送り、独自の架装を行なう手法で生産される。ボンネット、ルーフ、トランクはLFA工房の手による高品質カーボンを採用した他、トランク内にはクロスバーを入れた上でリアシートを取り払い軽量&高剛性化。さらにエンジンは専用インマニを与えた他、メカチューンを行なって219psにまで出力アップを行なう。サスペンションはトヨタ・ガズー・レーシングがニュルで鍛えたノウハウを移植。そしてブレーキもフロント6ポット、リア4ポットへと変更するなど、あらゆる部分に手が入っている。そしてその走りは驚愕のフィーリングを提供するのだ。
河口まなぶが試乗する。

[PR]

by ganbaremmc | 2016-11-29 07:30 | トヨタ | Comments(0)