国沢氏「新型プリウスは燃費も性能も韓国に負けている」

アメリカで燃費の認定を行うEPA(環境保護庁)は、
現代自動車の新型ハイブリッド車『アイオニック』の燃費を発表した。
驚くべきことに歴代モデルの中で最も優れた数値の新型プリウスを凌いでおり、
トヨタに衝撃を与えている。

7a

御存知の通りプリウスはトヨタを代表するECOカーであり、
4世代20年間にわたり燃費を追求してきた。
ちなみにアメリカ仕様の新型プリウスの燃費は23,9km/L。日本のJC08モードでは37,2km/Lながら米国は実燃費に近い数字でないと訴えられる。プリウスのユーザーなら23,9km/Lが実際の燃費に近い数字だと理解していただけることだろう。EPAが認定したアイオニックの燃費は、プリウスと同じ計り方で24,7km/Lに達した。 わずか0,8km/Lと思うだろうけれど、今までプリウスに匹敵するEPA燃費のクルマは皆無。ホンダを始め、フォードや現代自動車、VWなどもハイブリッド車を開発しプリウスに追いつこうとしたのだけれど、勝負にならなかった。しかも新型プリウスは先代プリウスから一段と燃費を改善してきただけに衝撃は大きい。 燃費だけで無く加速性能でも勝る。ヨーロッパの雑誌の計測によれば停止状態から100km/hに達するまでのタイムはプリウスの10.8秒に対しアイオニック10.4秒。プリウスの大きな不満点の一つが「動力性能の低さ」ということもあり、これまたリードされてしまった。プリウスの優位性が薄れたことは間違いない。 トヨタはハイブリッドを基幹技術として扱ってきた。1997年から20年間も燃費技術を磨き込んできたのに、後から出てきたアイオニックに抜き去られている。次世代モデルは大きく引き離される可能性が出てきた。ただでさえアメリカ市場に於けるプリウスの売れ行きは急激に落ち込んできた。アイオニックの登場で決定的になりそうだ。
国沢光宏

[PR]

by ganbaremmc | 2016-12-08 18:53 | トヨタ | Comments(12)

Commented by virtualXXX at 2016-12-08 19:26 x
ちょいとこの、ヒョンデのデザインは日本人の吾輩にはキツいです…最近、敵もリスペクトしなければと意識はしているのですが…プリウスαもほめられたものでないとはおもうのですが、ヒョンデの場合はこれは飛びぬけてひどく、エンブレムしかり、この安っぽさといいますか、樹脂っぽさというのですか…インドを出回っている車種から超高級のジェネシスまで、ことごとく、乗ってみたい、所有したいとも思う気持ちが沸きあがってこない…日本上陸しても売れる気がしないといいますか…国内でも10~20台…我がスズキのX-90以上に売れる気がしません
 
肝心のアメリカ市場での落ち込み予測の件ですが、技術的な面で一時的にこのヒョンデに追い抜かれたのだとしても、トヨタの得意とする分野、しかも普通車となれば、抜き返してさらに突き放すのではとおもいます ヒョンデも燃費を少し越した程度で浮かれていたら爆発ギャラクシーのサムスンのごとく内側から自滅することになりませんから、そこは慢心せず気を付けていただきたいところです
 
自尊心を高く持ちすぎてプリウスを越したことで勝ち誇っているときに悲劇は起こる!特別、特別に、人的な不正・人災に気を付けるべきだろう…韓国企業だけに
Commented by いい加減国沢シネ at 2016-12-08 20:42 x
アイオニックて実用トルクすかすかで通常走行では加速悪いらしいね
ちょとした坂道でもアクセル踏み込むから市街地燃費が悪いみたいね
0-100のためにアクセルべた踏み全開加速時だけ頑張るように設定してるんだろうね
平坦な高速道路燃費で稼いでトータルでプリウスを上回りましたという作戦ね
実用上の動力性能と燃費はプリウス以下でしょう
国沢だって一応は評論家なんだから車は一部の数値だけではわからないことぐらいわかってるはずなのにね


Commented by GIN at 2016-12-08 21:09 x
どのみち、原油安のアメリカでは、売れないわな。
マッスルカーを欲しがるし。
ポピュリズムに走ってる現状から、


Commented by GIN at 2016-12-08 21:13 x
途中送信になった。

セレブなどの裕福層は
自国のテスラの電気自動車か、
シボレーボルトを買うでしょうね。
Commented by GIN at 2016-12-08 21:18 x
https://newcars.jp/news/why-hybrid-japan/

これが現実かと。
Commented by rob at 2016-12-08 21:27 x
ノート見てたら思ったけど、結局発電専用エンジン積んで小さな蓄電池を積む方法が一番シンプルでいいのでは?
まあ、そうなるとこの20年のトヨタの努力はなんだったんだってことにもなるけど・・・
Commented by ピポポイント at 2016-12-08 22:45 x
ノート試乗したけど。発電用エンジンがうるさ過ぎ。頻繁にエンジン回りすぎ。
まあ寒かったのもあるかもだけど プリウスの方がスムースに走る感じ

Commented by のぺのげ at 2016-12-08 23:50 x
韓国のはまたどんなカラクリがあるのか知らないけど、プリウスについてデザインが失敗だったことは事実だし、それがだんだん嫌な感じに、世間の常識になりつつある気がするっす。特にリア、ダサくて重たい感じよね。
Commented by ランド at 2016-12-09 12:41 x
ノートの仕組みって簡単に言うと、アウトランダーphevの充電池を凄い小さくしたって感じでしょ?
Commented by GIN at 2016-12-09 13:29 x
ランドさん。
ノートは、リーフ等の電気自動車から、
大量の電池を下ろして、その代わりに発電機を積んだと考えてください。
エンジンは発電用のみで、走行駆動には一切関与しません。

アウトランダーは、ハイブリッドに、大量の電池を積み込んだと考えてください。
それにより、モーターのみで、走行できる領域が広くなったと。
高速走行のときは、エンジンで走ります。
Commented by hissa at 2016-12-09 22:11 x
3.5秒だったら悪夢の車だし。
Commented by at 2016-12-11 18:19 x
韓国とかイメージ悪いな。墓石壊したニュース胸糞悪いわ