三菱自 新興国用新型3列シートMPVのテストカー

来年半ば、インドネシア新工場で生産、販売予定の
新型3列シートMPVのテストカー Mitsubishi XM のテストカーが
同国で目撃されました。
autonetmagz.net/mitsubishi-xm

7a


7b


7c

7d


7e



[PR]

by ganbaremmc | 2016-12-12 19:50 | 三菱自動車 | Comments(4)

Commented by 名無し at 2016-12-12 21:53 x
さっさとこれ、日本でも出せよと。
クーペSUVよりこっちのほうが台数稼げるでしょうに。
シエンタ、フリードあたりと競合でもSUV風味という点で
優位性あるでしょうに。ハイブリッドもあればなおさら。
日本のユーザーなんてあほだからハイブリッドと書いて
あればありがたがって買うんだから、日産のsハイブリッドみたいな機構で十分なんだからさ。
Commented by at 2016-12-13 00:40 x
FFならe4wd仕様にするとか、それっぽく仕立てれば日本人なら買うだろうに。
三菱らしさを求めても古き良きの三菱車覚えてるユーザーなんてもう鬼籍だろ。
Commented by 名無し at 2016-12-13 05:34 x
新興国向けなんでしょ?これ。
日本で売ってもパッソセッテと同じ運命だと思うんだけど。
e-4wdってまだあったけ?sハイブリッドにしたって日産のシステムだけど簡単にポン付け出来るとも思えないし、第一コストに見合うほどの売上が見込めるのか…。
Commented by cvcc at 2016-12-13 12:12 x
XMコンセプトは凄く好きなデザインでしたね。
市販版はどうなるのでしょうか?
非常に楽しみです。
ただ、アジア向けがメインだと、内装の質感とかはチャチものになってしまうのでしょうかね?
もし日本で売るならばその辺りをしっかりしてほしいですね。