スズキ 新型スイフトの自動ブレーキは従来のものと違う

7a



んっ!? 何だこの自動ブレーキは?
これまでのデュアルカメラブレーキサポート(DCBS)でなく、
デュアルセンサーブレーキサポートになってるだと!?
DCBSに採用される二眼カメラシステムは、スバルの『アイサイト』と同じ日立製が装備されており、日立側もかなり安く提供しているという事なので、ケチで有名なスズキでも採用できたのだけれども…それでもスズキは結構マジメなので、DCBSよりも性能が劣る様なシステムをワザワザ採用したりはしない筈。・・・・・・
続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2016-12-25 11:00 | スズキ | Comments(4)

Commented by 名無し at 2016-12-26 23:28 x
レーダーブレーキサポートはコンチネンタル製ですから、デュアルセンサーもコンチの可能性がありますね。
Commented by 通りすがり at 2016-12-27 16:57 x
ACCの性能も向上しているみたい。
0~100km/hだから全車速感知できるアウトランダーPHEVや新型CX-5と同じタイプらしい。
Commented by 遅れて来た名無し at 2016-12-28 16:55 x
サプライヤーはコンチネンタルのようです。
Commented by 名無し at 2016-12-28 23:20 x
ACCは40kmで解除って公式に書いてある
自動ブレーキはトヨタと同じでコンチだね