三菱自 米デトロイトモーターショーに新型車無し

1月9日、米国で開幕するデトロイトモーターショー2017。
同ショーにおいて、日本メーカーではマツダと三菱が新型車発表を行わないことが判明した。
これは、デトロイトモーターショーの主催団体が明らかにしたもの。同ショーのプレスカンファレンスのスケジュールに、マツダと三菱の名前はない。2社のうち、マツダに関しては、米国でのモーターショーについては、毎年秋のロサンゼルスモーターショーを重視する姿勢。2016年のロサンゼルスモーターショーでは、マツダは新型『CX-5』を初公開した。なお、2017年のデトロイトモーターショーでプレスカンファレンスを行う日本メーカーは、トヨタ(レクサス含む)、日産(インフィニティ含む)、ホンダの3社となる。
response.jp

7b


[PR]

by ganbaremmc | 2017-01-07 10:51 | 三菱自動車 | Comments(2)

Commented by at 2017-01-07 12:28 x
ハリボテ展示してどや顔されるよりはいい
Commented by 元三菱ファン at 2017-01-08 00:21 x
RA=次期エクリプスだった。アルミスペースフレームやら兄弟車であるクライスラーからも出る予定だった。
ディーゼルターボで200馬力オーバーとトルク45kgmクラス。内燃機でクリーンかつパワーあるスポーツカー。
そして当然であるAWD+オールフォイールコントロール(AYC・ACD)ん~。トヨタへヴィッツスーパーラリーカーシステムとして存在し続けるならば、トヨタにこの途中設計を売って、量産車として出てきてほしい!