益子氏留任に三菱自内は意気消沈。ゴーン流人事に注目

三菱自の17年3月期最終損益は、2396億円の赤字(前期は725億円の黒字)となる見通し。
ゴーン氏は信用の回復や業績の黒字化など「3つのコミットメント(必達目標)に取り組む」と強調した。
それには、三菱自の再生が不可欠だ。

7c



三菱自は監督と執行を明確に分け、成果に連動した役員報酬制度を取り入れるなど、「ゴーン流」の改革に取り組む。 ゴーン氏は三菱自のCOOにトレバー・マン氏を送り込んだ。マン氏は日産のすべての地域を統括するチーフ・パフォーマンス・オフィサー(CPO)である。 マン氏は、三菱自でゴーン氏が日産で行ったのと同じ手法を実行する。 三菱自の業績のV字回復を果たせば、ゴーン氏の後任として三菱自のCEO(最高経営責任者)になるか、益子氏に替わって社長兼COOになる可能性が高い。 だが、日産のNRPと三菱自の再建には決定的な違いがある。 NRPは日産社内の若手・中堅幹部を中心とした組織、クロス・ファンクショナル・チーム(CFT)がまとめたものだった。 
一方、三菱自は17年5月をメドに中期経営計画をまとめる。
それまでに、マン氏が日産のCFTのような若手幹部の改革の意欲を結集する体制をつくり上げることができるかどうかがカギになる。 ところが、三菱自に内から沸き上がる改革の意欲は乏しい。 三菱自がこうなった最大原因の益子氏が社長を続投したことで社内は白け切っている。

日産の小型車「ノート」が16年11月に国内販売で1万5784台を記録し、軽自動車を含めた全銘柄のランキングで初めて1位になった。 日産車が月間販売台数でトップになるのは80年9月のサニー以来、30年ぶりのことだ。  これが大きなニュースになること自体、国内での日産車の影が薄かったということの証明だ。 コストカットで鋭い切れ味を示したゴーン氏だが、自動車を売ることは不得手だ。 11~16年度の中期経営計画では、日本市場の「セールスパワーの向上」を掲げたが、12年からは国内販売台数は5位に定着したままだ。 15年の日産の国内販売台数は57万台。 トヨタ(205万台)、ホンダ(66万台)、スズキ(63万台)、ダイハツ工業(58万台)の後塵を拝している。 ゴーン氏は16年5月12日に開いた決算会見で、国内市場の販売が低迷していることについて、「3~5位というのは普通ではない」とした上で、「(上位進出を)決してあきらめない」と力説した。  そこで、国内販売を強化するために、外部から人材をスカウトした。 
日産は12月1日、日本ネットワーク戦略本部の本部長に、庄司茂氏(53)が11月16日付で就任したと発表した。 国内のディーラー網の構築や再建を進める部門のトップだ。 このスカウト人事はディーラー業界を驚かせた。 庄司氏は独VWの日本法人、フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)の社長を務めていた人物だったからだ。 庄司氏は85年に早稲田大学を卒業し、伊藤忠商事に入社。自動車関連事業に携わり、94年からマツダモーターハンガリー、09年にスズキモーターロシアと、伊藤忠が出資する現地法人の社長を務めた。 12年6月、独VWにヘッドハンティングされ、同年8月VGJ社長に就任した。 輸入車業界団体の日本自動車輸入組合(JAIA)理事長も務めていた。 ところが、15年7月31日、庄司氏は突然、VGJ社長を辞任した。 VWは14年まで15年連続で日本の輸入車ブランド別ランキングでトップだったが、15年1~6月の上期でライバルのメルセデス・ベンツに抜かれた。 VW独本社は巻き返しを図るために社長を更迭したのではないかと取り沙汰された。  庄司氏はVGJ社長として販売店改革を進め、13年から2年連続で過去最高の販売台数を叩き出した。 日産でも強引な販売店改革を進める。 日産の国内販売台数を2位に引き上げることが使命だ。 ゴーン氏は、ゴーン帝国を構築するために三菱自の再建にマン氏、日産の国内販売の立て直しに庄司氏という2枚のカードを切った。
biz-journal.jp


[PR]

by ganbaremmc | 2017-01-09 07:08 | 三菱自動車 | Comments(7)

Commented by 名無し at 2017-01-09 08:04 x
> 三菱自がこうなった最大原因の益子氏が社長を続投したことで社内は白け切っている。
> 三菱自がこうなった最大原因の益子氏が社長を続投したことで社内は白け切っている。
> 三菱自がこうなった最大原因の益子氏が社長を続投したことで社内は白け切っている。
やっぱ俺はマスコが嫌い
Commented by スバル軽乗り at 2017-01-09 09:52 x
最初からマン氏を社長に据えれば良かったのでは?
Commented by 名鉄特急 at 2017-01-09 18:49 x
社員たちだけじゃない。我慢強いはずの三菱ファン逹も白けきってる。

燃費問題にケリがついたら、サッサとマスコには去ってもらおう。

まだマンさんの方が良い車を作ってくれそう。

本当は相川さんが戻って来てくれるのが理想だけどね。個人的には。
Commented by nautilus_nautilus at 2017-01-10 07:39 x
何か不祥事があった時に、責任を取らす為に置いてるだけでしょうし、発言件は無いでしょう。
Commented by at 2017-01-10 08:21 x
>>何か不祥事があった時に、責任を取らす為に置いてるだけでしょうし、発言件は無いでしょう。

だろうね。だからこそ何だかんだ必要悪なんですよ益子は。また不祥事起こして去る時が来れば三菱自動車は終了だろうよ。

今日は珍しくグロ画像貼ってないのな。偉いね。良くできたね。
Commented by ななし at 2017-01-10 08:21 x
不祥事って、マスコがパワハラとかで訴えられるんじゃない。
Commented by 名無し at 2017-01-10 12:32 x
益子もFBIに逮捕されればいいのに。