車椅子で乗降「トヨタ 次世代タクシー」試乗会



東京オリンピック・パラリンピックに向け、誰もが使いやすい次世代タクシーの試乗会が開かれた。 11日、国土交通省で開かれた試乗会に登場したのは、トヨタ自動車が来年度に発売予定の次世代タクシーで、車椅子のまま乗り降りできるようスロープが付いている。国交省は、こうした誰もが利用しやすい設計の次世代タクシーを「ユニバーサルデザインタクシー」に認定し、普及を促している。 政府は、2020年に東京23区のタクシーの4分の1をユニバーサルデザインにすることを目指しているという。

[PR]

by ganbaremmc | 2017-01-11 20:28 | トヨタ | Comments(0)