日産 ゴーン社長退任は米大統領トランプ氏の影響か

5e81d5a1-

これまで「賞味期限切れ」などと揶揄され、幾度となく「退任論」も浮上したにもかかわらず「続投」を続けてきたゴーン社長が、なぜ、このタイミングで決意表明をしたのか。 それは、予想外のトランプ米大統領の就任が微妙に影響しているとの見方も強い。 ジャーナリストの福田俊之氏がいう。あのハチャメチャなトランプ氏にはまともに太刀打ちできないと感じたのではないでしょうか。この先、しばらくトランプ氏に振り回されては、重要な北米市場も危うくなる。自身の晩節を汚さないためにも、潮時と判断したのかもしれません。・・・・・・・・・・
続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2017-03-02 20:10 | 日産 | Comments(1)

Commented by 元三菱ファン at 2017-03-02 20:18 x
三菱も日産もカビのように引退だの会長などと言いながら、結局代表権を持った上での疑似引退宣言。
もう何度も繰り返されてうんざりだ。
表面的には、業績が上がったように見えるが結局は、らしさを失う。