【4/15更新】トヨタ ミニバン3兄弟が夏にMC。

ノアとヴォクシー、エスクァイアが夏にマイナーチェンジを実施。
某掲示板に書き込みがありました。

★★ノアとヴォクシーのMC情報です。
●7月3日 発表 生産は6月中旬 2月にこの情報はDの上層部に
●テールランプ ヘッドランプデザイン変更。ボディに及ぶまでの変更なし。テールランプはテューブ導光あり。
●フォグはLED標準
●スーパーUVはVのみ。
●スピーカーは4個 Vは6個
●ZSのデザイン変更の提示なし。Vや標準は前後バンパーデザイン変更あり。
●モデリスタ 純正 エアロ変更あり。リップスポイラ-が多い フロントグリルのエアロあり
●2色 カラー新設 ブラック系とブラウン系
●エンジンやTCCCの変更記載なし。
●ZSの内装カラー オレンジがブラッドなんとかに変更 ソフトパッドの採用なし
●GRは秋再登場
●ピアノブラックパネル
●ブラック内装
●ガソリンにもシートヒーター
●小物いれ追加
●二列目 バックテーブル USB電源
●バックドアイージークローザ
●予約スライドドア
●カラーインフォメーションモニター
●メーター リング飾り色付き HVデザイン変更

5e81d5a1-

サンコーオート WEB担当者さまのサイトに
エスクァイアのMC内容が更新されていました。
1.高級感をより感じられるデザインに変更
2.最上級パッケージの追加(Giブラックテイラードが販売終了)
3.装備の向上
4.価格・値引き

詳細は こちら でご覧ください。
加えて、ノア/ヴォクのMC情報も こちら で見れますよ。

[PR]

by ganbaremmc | 2017-04-15 21:38 | トヨタ | Comments(14)

Commented by グランドビタ~ラ at 2017-03-19 18:51 x
こうして並べて見ると特徴の無いクルマですね。
Commented by たま at 2017-03-19 22:28 x
>今買ってる人は間違いなく後悔する。 (゚ロ゚;)

フロントグリルがアルファードもどきになって、DQN度アップ!!
Commented by 元三菱ユーザー at 2017-03-20 16:48 x
正しくはEsquire「エスクァイア」ですね(^^♪
Commented by ganbaremmc at 2017-03-20 20:53
> 元三菱ユーザーさん
ごめんちゃい。
訂正しました。
しかし間違いやすい車名ですわな
Commented by サンコーオートWEB担当 at 2017-03-21 14:20 x
7月X日(←もう決まっている)に記者発表で、
概要はもうそろそろ到着する予定ですが、、、
なるほど。
ちょっと情報が違う部分もありますが、
マイチェン概要が届いてからですかね。
Commented by ganbaremmc at 2017-03-21 18:43
> サンコーオートWEB担当さん
エスクアイアはそんなに変更ならないという話も・・・・
Commented by サンコーオートWEB担当 at 2017-03-22 13:11 x
>ganbaremmcさん
ノアヴォクは仮で記者発表予定や、
かんたんな案内があったんですけど、
エスクァイアはまだ案内がこないのですよね。。。

案内が来ても、
表立って自社サイトで「違うよ!」って概要書くと、
未発表だから書いたらダメ!と
メーカーから怒られてしまうし、

書くとお客さまからは、
なんでこのOPないの!?って言われてしまったり(笑)
難しいところです。
Commented by サンコーオート WEB担当 at 2017-04-05 16:54 x
やっぱりエスクァイアの外観はあんまり変わりませんでした。。。
あとで、BLOG掲載するようにいたします!
いつもお世話になります。
Commented by ganbaremmc at 2017-04-05 19:11
> サンコーオート WEB担当さん
え~ そうでしたかぁ。
残念です
でも事実はお伝えしなきゃ。
いつも情報ありがとうございます。
Commented by サンコーオートWEB担当 at 2017-04-07 18:10 x
ページ更新致しました!
よろしかったらどうぞ。

1.高級感をより感じられるデザインに変更
フロントグリル廻りを変更 ⇒ 幅を拡大、メッキの追加、ヘッド・フォグランプの変更
リヤも変更 ⇒ メッキガーニッシュ中央部を縦型へ変更、リヤコンビランプを黒系に変更
アルミホイルの変更 ⇒ 切削光輝+ダークグレー、10本スポーク
内装のブラック天井が、Gi以上に設定。LEDフォグランプが全グレード標準。
カラーの変更 ⇒ ダークバイオレット・オーシャンミント・アイスチタニウムが廃止。代わりに、ブラッキッシュアゲハ・アバンギャルドブロンズが追加。

2.最上級パッケージの追加(Giブラックテイラードが販売終了)
LEDコーナリングランプ、専用シート(ブラウン系・合皮)、室内LED

3.装備の向上
シートバックテーブル、USB電源、バックドアイージークローザー、パワースライドドア予約ロック機能

4.価格・値引き
全体的に5~10万円ほどの価格UP。
ノアヴォクに比べ、より高級志向の車両に変わります。
Commented by ganbaremmc at 2017-04-07 20:29
> サンコーオートWEB担当さん
いつもありがとうございます。
レヴォーグとランクルも勝手ながら記事にさせていただきました。
Commented by wish at 2017-04-16 07:38 x
先日 Dラー行った時に担当者に夏にマイチェンされると聞きました。もうすぐ セレナにe-power、ステップも ハイブリッド追加されるみたいなので 楽しみです。
Commented by 名無し at 2017-04-16 17:10 x
どんなに取り繕っても、
所詮はトーションビームの最下級車。
Commented by 名無し at 2017-04-16 19:22 x
所詮って老害が好んでよく使う言葉ですよね。