スバル 新型トライベッカのテストカー再び

トライベッカの後継モデルと思われるテストカーが再び登場。
ロサンゼルスで公開された「 SUBARU VIZIV-7 SUV CONCEPT 」のとおりなら、
全長は5200mm、全幅2030mm、全高1860mm、ホィールベース2990mm、
3列シートのSUVとなります。
autoblog.com

5e81d5a1-

5e

6e81d5a1-

6e

二年前、富士重工 村上副社長がトライベッカに後継モデルがあることを明かしています。。
◆ 広々三列シートの7人乗りモデル
◆ インディアナ州の工場で生産
◆ 外観はアウトバック似。
◆ トヨタ ハイランダー、日産パスファインダー、ホンダ パイロットがライバル
◆ 発売は2年後
◆レヴォーグは米国での販売は無い
過去記事

[PR]

by ganbaremmc | 2017-03-23 08:37 | スバル | Comments(2)

Commented by at 2017-03-23 09:49 x
デカいアウトバックといった感じですね。

カモフラージュ越しでもスバルのアイデンティティのヘキサゴングリル&鷹目ヘッドランプがハッキリと見て取れる…
Commented by グランドビタ~ラ at 2017-03-23 21:29 x
この時点で新鮮味が無い。