トヨタの電気自動車、2020年東京五輪でデビュー

行プリウスの発売から1年が経過した2016年12月、
トヨタはEV事業企画室を立ち上げて、プリウスのチーフエンジニアを移籍させた。
ここで生み出されようとしている車が、トヨタ社内では愛Carと呼ばれているモデルだ。
燃料電池車を究極のエコカーに据え、開発を進めているトヨタが、なぜEVなのか。
・・・・・続きはこちら

5e


[PR]

by ganbaremmc | 2017-03-28 22:06 | トヨタ | Comments(0)