三菱自 益子氏「しばらくは辞めないよ」

三菱自動車は5月9日、2017年3月期(2016年4月~2017年3月)の連結決算を発表した。
それによると、売上高1兆9066億円(前年同期比-15.9%)、営業利益51億円(-96.3%)、経常利益89億円(-93.7%)、最終赤字は1985億円(前年同期は725億円の黒字)。 同社の最終赤字は2010年3月期以来、7期ぶり。  営業利益は、上期時点の損失316億円を下期に打ち返し、通期で51億円の黒字を確保。純利益は、上期までの燃費不正問題影響が大きく1985億円の赤字となったものの、下期単独では211億円の黒字に転換している。  当期の販売台数は92万6000台(-12%)。 日本では下期に回復してきたものの、燃費不正問題の影響による大きな落ち込みを挽回するには至らず8万台(-22%)にとどまった。 北米は13万8000台(+2%)、欧州は17万9000台(-13%)、アジアは31万5000台(-2%)、その他地域は21万4000台(-24%)だった。
2017年度のグローバル販売台数は、世界戦略車『エクリプス クロス』やインドネシア生産の小型クロスオーバーMPV投入などによる拡販を織り込み、11%増の102万9000台を計画。今期の業績見通しは、売上高2兆円(+4.9%)、営業利益700億円(+649億円)、経常利益790億円(+701億円)、最終損益は680億円の黒字(+2665億円)とした。 レスポンス

7e73d5a1-



益子修社長は同日の決算説明会で、
「 進退についてはしかるべき時期に判断する。今は17年度をしっかりやり遂げることに全力投球する 」
と述べ、業績回復を優先し、当面は続投する考えを示した。 
時事通信

[PR]

by ganbaremmc | 2017-05-09 19:32 | 三菱自動車 | Comments(5)

Commented by 棹留 誠 at 2017-05-09 20:03 x
疫病神ほど地位に執着する。
Commented by 株主 at 2017-05-09 20:14 x
4円の増配だし…株価はアップしてるし…ヤッター
益子氏には、しっかり経営を立て直して欲しいですね。
体力が回復したら、またそのうち三菱らしいワクワクする車を造って欲しいです。
Commented by at 2017-05-09 20:39 x
益子の手腕じゃなくてゴーン効果だろ。
誰か「しかるべき時期」は今ですよっ!って教えてやれよ。
Commented by 通りすがり at 2017-05-09 21:42 x
まあ益子は立て直し屋だから会社立ち直るまでの辛抱やね
相川社長に交代した時も経営安定してようやくってときだったし
儲かりだしたら速攻お払い箱で
Commented by 休みだよ at 2017-05-09 22:56 x
ゴーンにとっては格好の操り人形、不細工なヒール役は観衆が喜ぶ、ってね。