Zがあるのにカスタムも迫力顔にしたスズキ スペーシア

2016年12月に、スペーシアカスタムに押し出しの強いモデル、カスタムZを追加したスズキ。この期に及んでボンネットフードやフェンダーパネル、ヘッドランプまで作り直したわけとは。・・・・・・・・・・・・・続きはこちら

7e74d5a1-

[PR]

by ganbaremmc | 2017-05-13 22:21 | スズキ | Comments(2)

Commented by virtualXXX at 2017-05-14 01:01 x
次期スペーシアのスタンダードな仕様の方の予想画像を見るとエアトライサーを連想しろと言わんばかりなのですが、吾輩としては、エアトライサーはセミキャブオーバー・ショートノーズにチョップドルーフが合わさってこそ表情がマッチしておったのだとおもい、スペーシアのこの形にエアトライサーの顔を据え付けられた時には、エェ...と声を漏らしてしまいそうです…ましてや市販モデルとなればイグニスのような例が毎度のように続く事も期待はできず、中途半端に補正した上でMAGX上の予想画像の様にかっこべな形で据え付けられることになるのは、仕方ないとはいっても、悲観しています

せめてスイフトであえて劣化させた「単眼+レーザーレーダー」のブレーキサポートシステムを各車種に展開する事なく、デュアルカメラを軸にシステムを強化していってほしいです 吾輩は提携の時期的な事も考えてトヨタに気を遣ったものと勝手におもいこんでいますが そのような何らかの気遣いが生じることでいずれスズキもスバルのような惨めな従属関係への道へ歩みを進める物と危惧します もしドンピシャで気を遣うなど本当にしているならトヨタなぞに気を遣う必要は一切なく、スズキのセールスポイントまで捨ててまでの気遣いはスズキのためにならずナンセンスとおもいます

燃費競争に力を注がなくてもよい状況が少しずつ整備されてきている以上、スズキもラインナップにおいて安全装備への依存をミライースのように強めてよいと思います
技術の競争の意味では価格を抑えるためなどとしてでも、削るべきところではないとおもっているところです。

それにしてもホンダ三菱ダイハツスズキと同じ造形の車が多く、まるで、さほど強いとは言えない横綱が乱立しているかのようで痛ましいところ、エアトライサーをそのまま、内装だけを補正して出してもらえないものかなあ?ともおもいます。
Commented by 名無し at 2017-05-14 01:56 x
スバルもダイハツもデュアルカメラ使ってるのになんでスズキがトヨタに気を使うのよ
なんかスズキが失敗するたびにトヨタのせいにするヤツいるよな