【更新】三菱自COOがエボ復活を約束!エクリプスクロスが候補か

お待たせというか、ついに三菱ランエボの後継について、
三菱自 国内販売最高執行責任者(COO)のトレバー・マン氏の口から出てきました。
Mitsubishi Lancer Evolution Could Arrive in Six Years

Next Mitsubishi performance car will likely be a crossover

mitsubishi has revealed that it will eventually bring a successor to the legendary Lancer Evolution, but that model won’t happen for another six years. Speaking with Australia’s Motoring, Mitsubishi global boss Trevor Mann revealed that a new performance model is under consideration and will likely be a crossover instead of a sedan.

According to Mann, the Evo’s successor is part of a long-term plan rather than mid-term. Mann also indicated that Mitsubishi wants a halo car, however it’s still undecided what type of vehicle that will be for the Japanese brand. Mitsubishi discontinued the Lancer Evolution back in 2015 when it revealed the Final Edition model. That particular model had an updated 2.0-liter turbo four rated at 303 hp and 305 lb-ft of torque paired exclusively to a five-speed manual transmission. In the U.S., only 1,600 units of the Lancer Evolution Final Edition were available.

During the same interview, Mann also hinted that Mitsubishi is evaluating the possibility returning to motorsport. Thanks to the Lancer Evolution, Mitsubishi has a rich rally heritage and competed with fellow Japanese automaker Subaru back in the 1990s and even early 2000s. Mann told Motoring that returning to motorsport has been discussed within the company recently and that it has to consider it because of its heritage since it has the technology for it.
automobilemag.com

7e5d5a4-


自動翻訳でわかったことは・・・・・
●後継はあるものの登場は6年後。2023年ということでしょうか。
●セダンタイプではなく、クロスオーバータイプ。エクリプスクロスのことかと。
●後半の部分ではマン氏は「 三菱がモータースポーツに戻る可能性を示唆 」 。
さらに・・・・ 「 ランサーの進化のおかげで、三菱は、豊かなラリーの遺産を持っており、1990年代と2000年代初頭でも、日本の自動車メーカースバルバックの仲間と競った。マンは、モータースポーツに戻ることは最近、同社内で議論されていること、それはそれのための技術を持っているので、その遺産のためにそれを考慮する必要があることをモータリングに語った。 」 この内容が本気なら、マン氏は三菱にとって救世主!どっかの疫病神と貧乏神を肩にのせたような某社長とは雲泥の差ですな!

益子CEO「6年後にエボだすよ!」
販売店A「はぁ?」
販売店B「また出す出す詐欺ですか?」
株主「六年後もまだいるのかよ?お前は」


マンCOO「まだ先だけどエボだすよ!」
販売店A「うぉーーーーーー!!!!」
販売店B「その言葉をまっていましたぁぁぁぁぁ!!!!」
株主「株持っててよかったよぅ (´;ω;`)ウッ… 」


同じ最高権力者ふたりの言葉でも
受け止め方がこれだけ違うと思います


[PR]

by ganbaremmc | 2017-06-13 13:40 | 三菱自動車 | Comments(27)

Commented by 通りすがりの三菱スキー at 2017-06-13 10:06 x
やったぜ
やっぱり三菱はモータースポーツやってナンボでしょ わかってらっしゃるこのお方
復帰の機運は相川社長の時から高まってたようだしパリダカでもWRCでもなんでもやっちゃって!
Commented by at 2017-06-13 10:38 x
方→肩
Commented by 匿名 at 2017-06-13 10:57 x
三菱自は日本の会社なのに、こう言った情報は大抵外国から入ってくるという・・(^_^;)
Commented by mtip at 2017-06-13 11:07 x
やっぱり分かってるなあ。
エボがセダンでなくなるのはナンですけど、うまく作ってくれることを期待します。
Commented by momonyannpi at 2017-06-13 11:36
デリカでパリダカ参戦すれば
話題としては、最高だと思います
Commented by ひさし at 2017-06-13 11:55 x
6年後なのにエクリプスクロスではないでしょ
Commented by gra at 2017-06-13 12:46 x
ターマックもあるし普通のハッチバックがいいんじゃないかな。空力的にも。じゃあクロスオーバーって何なのって話だが。
まさかWRCにエクリプスクロスを持ち込むわけないだろうしパリダカならパジェロが適任だろうし…
Commented by 三菱 at 2017-06-13 12:48 x
安心しちゃダメダメ

6年後て事は本当に出たとしても、
三菱時間で12年後です

6年後も12年後も日本では出ない可能性も・・・
日産から調達 なんちゃってエボ、エボならあるかも


Commented by cvcc at 2017-06-13 13:40 x
6年後のジュークニスモの兄弟車をエボとか言って出すとかだったら悲しいなぁ
Commented by noname at 2017-06-13 13:58 x
ミラージュベースだと噂の次期RVRならサイズ的にもいけるのでは
Commented by 何というか… at 2017-06-13 14:00 x
本当なら嬉しいですね!

それにしても、疫病神と貧乏神を肩に乗せた…とは、よく言ったものです。
社長をはじめ、悪代官とも言えるおエライさん御一行様により、国内の三菱の評価は瀕死の状態になりました。
これが時代劇なら、切腹または仕事人に成敗されてもおかしくない状況です。

それはともかく、三菱の強みを活かした車を作ってください。無難路線はもうウンザリです。
それと、次期エボの形はWRCで主流のホットハッチで良いと思います。再びWRCに参戦する気持ちがあるならば、なおさらの事…

極端に言えば、三菱自動車が生き残る道は、ファミリー車路線ではなく、モータースポーツ車路線の方が良いのかも知れません。
Commented by 通りすがり at 2017-06-13 15:01 x
三菱ファンにはかなりの朗報では?
今後の情報期待してますよ
Commented by 匿名 at 2017-06-13 15:04 x
やり方は賛否両論あれど、潰れかけたボロボロの三菱自を立て直したのも益子氏ですけどね。
莫大な借金を抱えたままだったら、日産も三菱自動車に投資しなかったと思います。

Commented by socie at 2017-06-13 15:33 x
6年後とか言ってないで三菱 コンセプト XR-PHEV エボリューションかEclipse R concept 2015をだしゃーいいんだよ!
Commented by 元三菱ファン at 2017-06-13 19:45 x
6年後?そりゃエクリプスクロスのフルモデルチェンジ時に出す?と言うことか?
この時点で漏らすと言うことは、次期モデル(クロス)の企画会議がもう始まった?
アウトランダーならば、すでにマイナーチェンジで2020年頃にはフルモデルチェンジ。
2023年と言うならば、やはり次期アウトランダー派生モデルと言うことになる。
何もムキになってエボじゃなくとも、ラリーアートモデルで、250馬力、トルク35kgm程度の普通なモデルでいいよ。
Commented by 名無し at 2017-06-13 21:12 x
RVRエボじゃないの?なんか以前そういう記事を
見た気がする。
Commented by やっぱり俺は益子が嫌い at 2017-06-13 22:27 x
名前が良いね!
大声で叫びたい!
マンCOOサイコー!!!!


Commented by abc at 2017-06-14 00:02 x
モデルチェンジをするごとに、ボディサイズが大きくなってしまうのは車の宿命でしょうか。
個人的には、5ナンバー枠のコンパクトなサイズが好きです。
Commented by 名無し at 2017-06-14 00:32 x
いやー、これは朗報!
どうせ出すならスバルが真似できないような車にしてほしいわ。
ディーゼルプラスPHEVとかね。
前にイベントで増岡さんが是非ディーゼルとPHEV組み合わせたい、すごく速くなりますよと言ってたし。
Commented by 何というか… at 2017-06-14 02:49 x
そういえば、エボ7の頃から電気自動車のエボを開発していましたよね。
自動車雑誌によれば、4輪インホイールモーターで、テスト走行は270kmで静かに爆走と書かれていたと思うのですが。
あの電気エボはどうなったのだろう?
とても気になります。
Commented by 名無し at 2017-06-14 03:10 x
マスコとマソコーは別人なの?
ややこしいわ。
Commented by 名無し at 2017-06-14 18:58 x
エボの名前も安くなったもんだ。
Commented by at 2017-06-15 06:49 x
本当なら嬉しいけど、そんな話聞いたことないな
Commented by なっしんごなちぇーん at 2017-06-15 19:10 x
これってFFもあるの?FFが、有ったらFFが、いいなー
Commented by つーか at 2017-06-18 07:53 x
今後のヨーロッパの厳しい排ガス規制をクリアするために、ディーゼル+PHEVのハイブリッドのランエボ。
販売予定はないものの、ずっと試験を続けてきたインホイールモーターのランエボ。
どちらも立ち消えになったのは残念でした。
今度のランエボはどんな内容で復活するんでしょうか。
それはそうと、ランエボが販売終了になってから、WRX.STiの価格がなんか高いんだけど。
Commented by at 2017-06-19 09:40 x
復活したとしてもsuvのエボなら意味ないわ
ちゃんとセダン、ハッチできればでクーペで復活してください
Commented by ななな at 2017-06-19 13:22 x
エクリプスをワイド&ローダウン化してランエボの技術吹き込めばWRCで通用するハッチになると信じてる。見た目もクーペっぽくなりそうだし期待。