トヨタ車半数、全系列で販売へ 23年ごろまでに

トヨタ自動車は二〇二三年ごろまでに、
トヨタ店やトヨペット店など四系列ある販売店の全てで売る車を、
全体の販売台数の三割強から五割へ大幅に増やす。

7e5d5a11-


少子高齢化で国内需要の先細りが予想される中、系列間の競争を促して販売強化につなげる。 
トヨタが現在国内で売る全三十三車種のうち全四系列で扱うのは、ハイブリッド車(HV)の「プリウス」と「アクア」、小型スポーツタイプ多目的車(SUV)の「C-HR」など六車種にとどまる。人気車が多く、一六年の販売台数は五十五万台と、トヨタ全体の百五十二万台(レクサス除く)の三分の一以上を占めた。 車のタイプや価格帯などの特色に応じて各系列がそれぞれ扱う専売車種は現在十七車種。今後は全面改良のタイミングで二~四系列の併売に切り替える。車種の統廃合も進め、現在五割近くを占める専売車種の販売を四分の一程度に減らす。専売として維持するのは、トヨタ店の「クラウン」やカローラ店の「カローラ」などの看板車に絞る。 トヨタ幹部は「かつては車のランクごとに顧客が付いたが、今はそういう買い方は減った。接客やサービス面で系列同士の競争を促していく」と話している。chunichi.co.jp
[PR]

by ganbaremmc | 2017-07-12 21:24 | トヨタ | Comments(10)

Commented by THS at 2017-07-12 22:13 x
トヨタの戦略は完全に間違ってる。日本はもちろん米国でも欧州でもTHSほど燃費のいいクルマはない。例外は欧州での高速ではディーゼルのほうが燃費も動力性能もTHSを上回るがご存知のようにディーゼルは環境問題をクリアできない。

この状況下トヨタのやるべきことは販売車種と販売系をどうこうなど小細工なことではない。THSのコストアップをなくしてて圧倒的にコストパフォーマンスを良くすることだ。そして一般車さらにタクシーも商用車もTHSだけにして圧倒的なシェアを確保することだ。
Commented by かずろう at 2017-07-12 23:12 x
要するに、車買う人が減るから車種を減らすってことでしょ。
Commented by lemon at 2017-07-13 09:00 x
左端か、左から2番目のかたがいい!
Commented by 南 祐斗 at 2017-07-13 17:38 x
とても楽しみです
Commented by スバル軽乗り at 2017-07-13 20:19 x
こりゃ販売系列再編の準備ですな。
Commented by at 2017-07-13 20:29 x
ミニバンとコンパクトカーしか売れない日本なんて端から見捨ててるわ。
Commented by cvcc at 2017-07-14 13:14 x
トヨタは日本でも
マークXもクラウンもそのうちやめ(セルシオもアリストもマジェスタもやめました)て、高級車はレクサスにして今より割高にして高額で売りたいんでしょうね。
で、日本でもトヨタブランドはアメリカと同じで普通乗用車は大衆車のカムリを筆頭とするつもりで、高級車欲しければレクサスへ行ってね、トヨタのクラウンやマークXから50~100万割高だけど、それ、ブランド料ですからあしからず。
トヨタブランドのメインはミニバンとコンパクトカーだよ、セダン欲しけりゃカローラとカムリ買ってね。
ってな感じなんでしょう。
上手く行くのかね?
Commented by 寝男 at 2017-07-14 13:27 x
ネッツ店の、わけわかんないあのマーク・・・消滅することを祈ります・・・。
Commented by tozu02 at 2017-07-14 14:28
マジェスタは有ります こちらも無くなるでしょう
ただクラウンはディーラーや固定客対策から永久に不滅でしょう
ネッツ店は差別化から暫くこのままだと思います
Commented by cvcc at 2017-07-14 16:00 x
>マジェスタは有ります こちらも無くなるでしょう

忘れてました、ありましたね(汗
クラウンの中国向けロング版にHV搭載した奴で、五代目のようなセルシオ後継のような感じの専用車ではなくなってしまったんですよね。
そのうち無くなるでしょうね。