“ エンジンのホンダ ” が静かに方針を大転換

ホンダが静かに、だが大胆な方針転換を進めている。
その片鱗を見せたのが、2017年6月に栃木で開催した報道関係者向けのイベント「Honda Meeting 2017」である。同イベントはだいたい2年おきに開催され、同社が開発中の技術を内外の報道関係者にアピールするのが通例なのだが、今回はいくつかの点で異例の内容となった。

一つは、エンジンの新技術の発表がなかったことだ。前回は・・・・・・・・・・・・・続きはこちら

7e5d5a2-



[PR]

by ganbaremmc | 2017-07-21 19:59 | ホンダ | Comments(2)

Commented by jomon at 2017-07-21 20:32 x
ホンダ得意の技術革新ですね。

せっかく開発した技術をポイ捨て、何も残らない。
Commented by 通りすがりの三菱ファン at 2017-07-21 22:55 x
みんなが右といったら左に行くという奇抜さがホンダだったのに
電動化の時代だからこそエンジンにこだわってほしいな~
iーMMDはいいみたいだけど