マツダ SKY-G 2.5の気筒休止システムを披露

7e5d5a1-

フランス語メディアによると、マツダは、フランクフルトモーターショー2017で
新型CX-5と気筒休止システムを採用したSKYACTIV-G 2.5を披露したようです。
・・・・・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-13 21:37 | マツダ | Comments(7)

Commented by やっぱり(略) at 2017-09-13 22:05 x
もう30年以上前に三菱がやってたシステムね。
Commented by K(元社員) at 2017-09-13 22:59 x
三菱がミラージュとギャランでやってましたね。
気筒ごとの燃料噴射休止ができなかったから失敗作。
今のようなMPI(マルチポイントインジェクション)の技術がまだ無かったからね。ホンダもちょっとやって撤退したね。真面目にエンジンを作り込むマツダならきっちり作るんじゃないかな?それより日産からOEMでコルトe‐power出して!
Commented by at 2017-09-13 23:07 x
三菱もマツダもつい最近まで潰れかけの会社だったのに…どうしてここまで差がついた。
Commented by 名無し at 2017-09-13 23:38 x
マツダはモノマネばかり。
Commented by ek at 2017-09-14 00:13 x
↑いつものコメントw
Commented by at 2017-09-14 07:49 x
デザインに続いてエンジンの深化も始まりましたねー
個人的にはスカイアクティブDの進化版がすごく気になります
Commented by 名無し at 2017-09-14 08:16 x
MDエンジンかな?