【9/21更新】スズキ 新型ジムニー、2018年に発売。世界戦略車に

スズキは四輪駆動の軽自動車「ジムニー」を20年ぶりに全面改良する。

2018-suzki-jimny-leaked-official-image

2018年をメドに4代目となる新モデルを発売する。
現行のジムニーは1998年に全面改良して発売した。5年前後のサイクルで新型に切り替えることが多い自動車の中で、同じモデルを販売し続ける珍しい車種となっている。新型への切り替えで海外市場での販売増も目指す。 日本経済新聞

日刊自動車新聞 9月21日の記事によると、
新型の生産は湖西工場(静岡県湖西市)に移管。
現行が生産されている磐田工場(静岡県磐田市)は、老朽化のため改修するそうです。
[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-21 07:10 | スズキ | Comments(5)

Commented by sukabu650 at 2017-09-18 15:06 x
海外での人気は高い。1リットルターボを乗せれば、更に売れるかも。
Commented by グランドビタ~ラ at 2017-09-18 20:07 x
同意見です。
可能性はありますね。キャラクター的に1.0Lターボはありです。
Commented by 名無し at 2017-09-18 21:10 x
マイクロ・ゲレンデヴァーゲンって感じでカッコかわいい。
最近のスズキはリバイバル系デザインに意欲的だけど実際カッコいいから凄いよ。
社内デザインで頑張ってるのかな?
Commented by あし at 2017-09-21 07:53 x
クロスオーバー、ミニバン、コンパクトカーだらけの道路をこのカクカクデザインの車が走ってたら、映えそうだな

Commented by クルマニア at 2017-09-21 23:25 x
今から楽しみ