三菱自 欧州エクリブスクロスのディーゼル搭載車、発売へ

日刊自動車新聞 9月19日
三菱自動車は新型小型SUV「エクリプスクロス」のクリーンディーゼル車を欧州で2018年度に発売する。

記事によると、ディーゼルに対する風当たりは強いものの、
依然として4割強占めており、
力強い走りと経済性を求めるユーザーの需要にこたえたいそうです。
時期は欧州で2018年度に発売とはっきりせず。
一方、国内は1.5ガソリンターボ車を17年度中に発売。
ディーゼルは未定。
netdenjd.com

[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-19 22:24 | 三菱自動車 | Comments(4)

Commented by 通りすがりの三菱ファン at 2017-09-19 18:21 x
ガソリンとディーゼルの順番が逆になっただけでちょい遅れで済んだのかな
期待の新車なんだからちゃんと出してくれよな~頼むよ~
デリカにも1.5ターボ載せて早期発売してくれてもええんやで?
Commented by 名無し at 2017-09-19 23:49 x
来年度って半年後~1年半後やん。
発表したのは半年前なのに。
どんだけ引っ張んねん。

Commented by at 2017-09-20 00:50 x
ここの技術ディーゼル発売中止らしいよとディーラーの営業に伝えたら迷惑そうな顔で失笑されました。
Commented by at 2017-09-21 00:49 x
ここの技術 ×
ここの記事見て ◯