三菱自に質問。東京モーターショーに完成車検査など

久々に三菱自にメールで質問してみました。

【 質問 】
エクリプスクロスは日本では、2.2DEから売り出すということでしたが、なぜ1.5ターボに変更したのですか?新聞によると欧州でのディーゼル不振とありましたが、デリカの販売好調からみても、日本は関係ないと思います。
【 三菱自動車 】
・・・・・・エクリプスクロスのエンジンにつきましては、昨今の事業環境・市場ニーズの変化を考慮し、ガソリン車を先行して投入することといたしました。ディーゼル車については、改めて適切な投入時期を検討中でございます。 

【 質問 】
ディーゼル先行販売と何か月も前からイベントなどで伝え続けていたのだから、このタイミングで約束を都合で破るということがさらなる信頼回復を損ねるということは考えなかったのですか?
【 三菱自動車 】
ディーゼル車の発売にご期待いただいていた皆様には心苦しい限りでございますが、実情ご賢察の上、何卒ご理解賜りたく存じます。

【 質問 】
エクリプスクロスの日本仕様1.5ターボは、国交省の燃費検査には通過しているのですか?
【 三菱自動車 】
日本仕様のエクリプスクロス1.5Lターボの国土交通省からの認定の状況につきましては、特にご案内している情報がございません。

7e5d5a1-

【 質問 】
出品車のなかにデリカD5、ekシリーズがありましたが、これは現行のものをそのまま出すのでしょうか?
それなら意味も何もないと思いますが
【 三菱自動車 】
東京モーターショー2017に出品予定のデリカD:5、eKカスタム、eKスペースカスタムにつきましては、市販車を予定しております。

【 質問 】
日産の完成車検査規定違反のようなことは、御社はしていませんよね?
【 三菱自動車 】
日産自動車の完成検査における不適切な取り扱いがあった問題に関しましては、国土交通省からの要請を受け、弊社での完成検査の取り扱い状況についても調査を行っております。現状では調査中のため、恐れ入りますがご案内できる情報はございません。

以上です。
あとで知ったのですが、エクリブスクロス1.5Tの国交省の審査はこれからのようで、結果によってはまた遅れる可能性があるということです。通過すれば3月発売とのこと。 完成車検査が適正に行われているかどうか・・・ 水島は大丈夫でしたが、岡崎工場はどうなのか? 本音は「 何も問題ないことを切に願います 」 でした。

[PR]

by ganbaremmc | 2017-10-06 22:54 | 三菱自動車 | Comments(5)

Commented by 元三菱ユーザー at 2017-10-07 11:41 x
以前主様が発表をじらしにじらしていたekベースのSUVは結局出ないということですか?。。。
Commented by 三菱ファン at 2017-10-07 12:42 x
「~~市販車を予定しております。」
↑コレ現行型ベースの市販車なのか、新型なのか、そこが知りたいです。
もちろんデリカの話です。
Commented by 名無し at 2017-10-07 18:21 x
フロントマスクのデザイン変更のマイチェン噂も出てますし、それくらいは見せて欲しいですよね(^。^;)
アクティブギア並べられても冷めちゃいますね~
Commented by えあろきんぐ・たか at 2017-10-08 13:08 x
9月迄の登録車販売数は昨対104%とは言え、同時期の暦年シェアは0.99% → 0.96%と減少が深刻。(ミラージュ含まず)
いい加減な国内新車投入の影響は深刻。(小数点以下2位まで見ないと判らないシェアは論外)相川氏が社長就任当時の新車投入計画が出された当時も以降のシェアダウンは予測された処ですが昨対割れとは・・・。
今の処、国内軽視は常態化してしまい感覚が麻痺しているのか、閾値を超えている。

●ホームデイーラーの担当によると、昨年の事件発覚後は永年のユーザーの支援購入が多くあり、(昨年の方が販売数は多いというからさすが!!!)しかし、選択肢は無いからセカンドカーの軽でというパターンが多いそう。

エクリクロに関してはディ―ゼルの国交省の認定水準が(目標より)ワンランク下と言う事で問題解決を目指すという状況だとか。

●アウェイ担当によると、ガソリン車3月発表、発売は3月登録が間に合わず販売政策上大打撃だと、困惑。当然、ディ―ゼルの方がユーザーニーズに合っておりこの点でもダブルパンチ状態。
担当氏自身、今欲しい(三菱)車が無いともこぼす。
明るい処ではRVRのアクテイブギアは反響があり少し期待できる感触。
一方、今も乗り換えてくれる一般(ヘビーで無い方々)ユーザーについて言及があった。
いずれも軽のユーザーで「三菱でないと」という評価。意外と多いのが三菱は鉄板が厚く、安心感がある、壊れない、運転し易いというもの。(この日、実際に年配のユーザーが来店!)
現在の三菱車造りは開発費の抑制から他社に遅れが出て目指す処が顧客満足よりは他メーカーのデザイン、品質・・を軸にする傾向を感じ(私だけ?)、(衝突安全ボディになり若年のユーザーが鉄板どうこう言う事はほぼ皆無でしょう)開発者が自社品の優れた部分を知らない状況が見える。(最新車の運転席に座ると良さが結構スポイルしていると当方は実感)

危惧は最高潮・・・


Commented by ganbaremmc at 2017-10-08 19:18
> えあろきんぐ・たかさん
ありがとうございます
てことはエクロスのガソリンは初売りということでしたが
間に合わないということですか?