2列シート車がラインナップされるホンダ ジェイド

2015年2月に国内導入されたジェイド。
中国をメインに見据えて開発されただけに、国内では今後も現行モデルが細々と販売されるのでは、との見方が強かったが、ホンダが重い腰をあげてテコ入れに乗り出すことがわかった。海の向こうでは、2016年11月にマイナーチェンジが行われ、ターボ車が追加されるなど商品力アップが図られた。日本仕様も同様にラジエターグリルとフロントバンパーが、刷新されて化粧直しが行われる模様だ。
ルックスの手直し以上に大きなトピックとして注目したいのが、2列シート5人乗りモデルの追加だ。・・・・・・・・・続きはこちら

7e5d5a7-


[PR]

by ganbaremmc | 2017-10-24 07:12 | ホンダ | Comments(6)

Commented at 2017-10-24 09:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 名無し at 2017-10-24 10:13 x
2列目の座面長が短すぎて、長時間座ってる苦痛この上ない。 1列目の運転席も座面の左右が狭い。 あの値段出して、これは無いよー
Commented by 菜梨 at 2017-10-24 10:58 x
今更テコ入れしても焼け石に水ですね
もう背の低いミニバンの時代は終わったんですよ
ホンダのマーケティングはどこかズレてる気がします
Commented by ganbaremmc at 2017-10-24 14:16
> オジさん
すみません。
間違えておりました
感謝します!
Commented by とっちゃん at 2017-10-24 20:12 x
今更感がすごいw
RSはちょいちょい見ますけどデザインは悪くは無いんですけどね。値段とサイズ、パッケージが現行は酷いですからね。
2列化は期待していますがCR-V出すならそっちのが良いですわ。なんでもっと早く2列出さなかったんですかね?
Commented by RVR at 2017-10-25 07:34 x
通例なら、2年だ廃止のパターンだと思っていたのだけど。クロスロードみたいに。