11月新車登録 マツダ 新型CX-8が726台

改めて先日、マガジンXさんがツィートしてくれた新車登録の一覧表をみると、
11月からマツダ 新型CX-8が登録されていました。 T's MEDIA さん、よくみていますね。

2018-suzki-jimny-leaked-official-image
https://twitter.com/CyberMagazineX/

「 ガソリン車追加で化けるのではないか 」と、マツダの期待を背負った
CX-3ですが、台数を見る限り、スルーされているようですね。


[PR]

by ganbaremmc | 2017-12-07 09:52 | マツダ | Comments(3)

Commented by Swift at 2017-12-07 16:37 x
この件に関してはマツダは消費者を見ていない。2.0じゃ燃費はもちろん税制面でも何のメリットもない。少し乗れば1.5ディーゼルよりコスト高になってしまう。だったら誰だって最初からトルクフルでランニングコストの安いディーゼルを買う。マツダはなぜアクセラの2.0が全く売れず、1.5が一番売れたかを全く分かってない。大方「CX-3はプレミアムカーだから2.0でも買ってくれるだろう」などと皮算用したのだろうが消費者は馬鹿じゃない。大体この値段じゃCX-5の2.0を買う方がずっと良い。1.5ガソリンを200万ぎりで出していればそこそこ売れただろうに。
Commented by 名無し at 2017-12-07 17:57 x
CX-3とかCX-8に目がいきがちだけど
デミオもやべえな
Commented by 君とSEX! at 2017-12-08 01:24 x
デミオは年次改良のタイミングだったから減ったんじゃないの?