「先代は存在感が薄かった」新型スズキ・スペーシアの開発責任者を直撃!

新型スズキ・スペーシアが12月14日、遂に正式デビューした。
初代発売からわずか4年10カ月でのフルモデルチェンジを敢行した、その背景とは。
チーフエンジニア(CE)の鈴木猛介(すずきたけゆき)さんに聞いた。

13ebbcb5e2

── モデル末期に「カスタムZ」を追加したのは、かなりの英断だったと思います。
鈴木CE:はい、大きな決断だったと思います。

先代ワゴンRのころはその軽ワゴン市場が最大のボリュームゾーンだったのですが、背高軽ワゴンの市場はどんどん大きくなっていて、そのなかでスペーシアの存在感が薄く、フルモデルチェンジする前にスペーシアという存在が消されてしまうのでは? ・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-12 18:53 | スズキ | Comments(16)

Commented by 名無し at 2018-01-12 19:48 x
要するに見た目のイメージでクルマ選ぶ層に迎合したってことですね。同じ値段ならちょっとでも大きい方がお得!
景気悪いなぁ〜。
Commented by 名無し at 2018-01-12 19:56 x
トヨタ顔はトヨタだから売れてるんじゃなくてスズキが出しても売れるんだよなぁ
Commented by 名無し at 2018-01-12 20:16 x
そりゃー、ライバルのダイハツの
タントの完全コピー車なんだから、
影が薄いのも当然だろ。

ところが、ダイハツはトヨタに完全吸収、
今度はスズキもトヨタに吸収されそう。
軽メーカー潰しに遭って消滅する運命?
しかもダイハツより数段格下の立場。
それで良いのかオサムちゃん?
Commented by あな at 2018-01-12 22:22 x
車の開発って何年かかるんだろう?
構想から設計、実験、問題点潰し、耐久テスト…とか、2年くらいかな

だとしたら先代がでてちょっとしたらすぐ企画が始まった感じ?

ラインナップの多いトヨタとか大手は、しょっちゅう色んな企画が出てきてる状態なんか?
Commented by 通りすがり at 2018-01-13 03:19 x
>構想から設計、実験、問題点潰し、耐久テスト…とか、2年くらいかな
イメージスケッチとかからだと、2年じゃできない。
「XXのすべて」とか読むと、4年でFMCの周期ですると、FMCしたら、すぐ次の開発に入らないと間に合わない。

CVTの変更は、5kgの軽量化だけじゃないと思う。
Jatco⇒アイシンAWに、切り替える納入価格とかあったんだろう。

Commented by Swift at 2018-01-13 07:30 x
確かに。ジャトコの副変速機付きCVTは極めて高性能で、アクセルワークで回転数やギア比をナチュラルにコントロール出来るが、その特性を知らない大勢の(シロウトのみならず“評論家”も含む)からやれ「ラバーバンドフィーリングだ」とか「回転ばかりが上がって加速しない」などと罵詈雑言を浴びせられてきた。スズキもどうせ使いこなせず悪口ばかり言われるなら高価なCVTを使うより、走りを重視したモデルには6ATを、走りなんてどうでもいい人が買うモデルには安物のCVTを、と舵を切ったのだろう。こんな風に高性能CVTが消えて行くのは残念だ。
Commented by 名無し at 2018-01-13 10:03 x
ダイハツよりスズキが格下って?
世界販売台数でダイハツより遥かに上はスズキやぞ。
Commented by 名無し at 2018-01-13 10:39 x
スズキは倒産しかけたときにトヨタとダイハツに土下座して
援助してもらったから今でも頭上がらんよ
Commented by 通りすがり at 2018-01-13 10:53 x
スズキのCVTの歴史
・愛知機械の摩擦式CVTをワゴンRに導入・・・耐久性が無かった
・スイフトMCでアイシンAW製の4ATをCVTに変更、ワゴンRにスバル製CVTをJatcoのJF012E型CVTとして搭載

Jatcoがマツダ離脱、三菱自動変速機部門統合に合わせてスズキも出資

・パレットのMCに日産とJatcoが小型車用に共同開発していた副変速機付CVTを軽にも搭載できるように変更してJF015E型CVTを搭載。スバル製CVTが軽撤退で供給終了に合わせて副変速機付CVTに順次切り替え
・スイフトFMCでCVTはアイシンAWからJatco製副変速機付CVTに変更
・スペーシアFMCでJatcoからアイシンAW製CVTに変更
Commented by グランドビタ~ラ at 2018-01-13 12:27 x
ジャトコからアイシンにCVTの調達先が変わったのは、トヨタとの提携関係の影響だと思いますが。
それにジャトコの生産能力が低い為、日産・三菱とで取り合いになっていると聞いたことがある。
それに嫌気がさしたのでは?
Commented by 名無し at 2018-01-13 14:13 x
>>世界販売台数でダイハツより遥かに上はスズキやぞ。

(株)ダイハツという会社はもう無い。
1年半前に完全にトヨタになってる。
スズキ車もトヨタ系のアイシンの部品を
採用させられつつある。
TPP推進の政権に忖度してるトヨタが
アメリカに輸入障壁とか言われたので、
軽潰しを進めてるんじゃないの?
忖度しないと法人税五年間ゼロとか、
許されなかったのでは?
Commented by 名無し at 2018-01-13 14:41 x
軽潰しというがスズキの世界販売台数が増えれば増えるほど軽の重要度が下がるのは当然
アイシンを採用したのは単にそっちの方が信頼性が高いからだよ
耐久性でいうならジャトコのCVTはアイシンより酷くて
スイフトはじめ全ての世界戦略車で延長保証する羽目になったからね
Commented by sukabu650 at 2018-01-13 14:46 x
ダイハツ(大阪)との違いは、2016年だが
国内生産87万台、
インドのマルチスズキ151万台。
インドでのシュア47パーセント。
2輪メーカーでもある。

会長の長男の現社長は、デンソーに勤務。
浜松 自動織機から始まっており、トヨタとの親和性は高いのではないか。
Commented by 通りすがり at 2018-01-13 14:51 x
もともとトヨタはスズキの恩人で仲良しなのに
一部のアンチトヨタがいちゃもんつけてるだけ
Commented by @ at 2018-01-13 21:14 x
情報も根拠も知識も乏しいのにトヨタを叩けば満足しちゃうアンチは、流石に気持ち悪いわ
Commented by 匿名 at 2018-01-14 12:29 x
後席にもエアコン装備画期的だ。
この装備eKスペースが唯一だったから候補だったんけど現在スペーシア納車待ちです。