いらっしゃいませ

★★★ 姉妹ブログ ★★★
「 
新車速報 Car Drive 」

25b53c14


三菱のクルマも売ってくれるありがたいお店
★★
株式会社サンコーオート ★★

2017.06.22

6/22更新 マイナーチェンジ後 【ノア/ヴォクシー/エスクァイア】新型BIG-Xプラン公開!!
6/22更新【新型BIG-X本日発表/ご説明にお越し頂きました】新型BIG-Xプランは6月末~7月公開予定

★★ 兵庫三菱編集局 ★★
気になる新車情報やイベント、地域の美味しいお店や観光情報まで、
編集局から皆さんにHOTな情報をたっぷりと発信いたします!


[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-30 19:44 | Comments(295)

白い布で覆われた謎の配送車

7e5d5a3-

https://twitter.com/YU_MIRA250s/status/868594752270159872

7e5d5a4-


ツィートに寄せられたコメントによるとワーゲンらしいですね

[PR]

by ganbaremmc | 2017-06-06 07:49 | Comments(2)

マツダ 生産終了予定車をなぜか出品

マツダは、4月下旬に行われたインドネシア国際モーターショー2017(IIMS 2017)でCX-5などと一緒にビアンテを展示していました。・・・・・・・・・・・・・続きはこちら

7e73d5a1-

[PR]

by ganbaremmc | 2017-05-07 20:04 | Comments(3)

トヨタ Lexus UX Concept 動画で公開




[PR]

by ganbaremmc | 2016-09-29 20:53 | Comments(1)

★★ お願い ★★

コメントの重複が目立ちます。
コメント記入後、送信ボタンを何度もクリックするとそれだけ記載されます。
画面に変化がなくても、送信ボタンを一度だけ押せば、必ず送信されます。
管理人
[PR]

by ganbaremmc | 2016-08-27 21:19 | Comments(8)

トヨタ 新型パッソ 受注状況について


7e8d5a0

新型パッソの受注台数は、
4月12日の発売からおよそ1カ月にあたる5月18日時点で約16,500台と、
好調な立ち上がりとなっている。
toyota.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2016-05-19 18:22 | Comments(0)

多くのコメントありがとうございます

この度は多くの励ましのコメントを頂き、ありがとうございます。まだ、再開の見通しはありませんが、一区切りつきましたら、始めようと思いますのでそれまでお待ちください。管理人
[PR]

by ganbaremmc | 2016-02-11 19:28 | Comments(19)

皆様にお詫びと訂正。ブログ休止

皆さんに残念というか、訂正とお詫びしなければなりません。
常連の読者から頂いた情報、 「 新型ミラージュ受注7000台 」でしたが、
これは間違いであるということを、本人からコメントをいただきました。
http://ganbaremmc.exblog.jp/24118274/

混乱させてしまったことを深くお詫びします。

こちらも責任を重く受け止め、
本日この時をもって、ブログを休止します。

[PR]

by ganbaremmc | 2016-02-09 14:59 | Comments(43)

イオン 店敷地内で新車・中古車販売に本腰

流通大手のイオンは、新車・中古車販売から
車検・整備、買い取り、レンタカーまで、
自動車関連の専門店がテナントとして入る新業態「ガレージステーション」の展開に乗り出す。

00000

来週12日、1号店をイオンモール土浦(茨城県土浦市)の駐車場内にオープンする。
以後、運営状況を見ながらイオングループの既存のショッピングセンター(SC)に広げていく方針だ。イオンは生活にクルマが欠かせない地方部に、広大な駐車場を備えた大型SCを数多く出店しており、来店客のカーライフとの関係性は深い。「あなたの街のカーコンシェルジュ」をコンセプトに、総合スーパーや専門店モールなど本業との相乗効果を狙う。  土浦の1号店には販売、買い取り、車検・整備、保険、レンタカーなど、自動車関連の多彩なサービスを用意する。全国規模のチェーンや地域の専門店がテナントとして入居し、イオンモール土浦を訪れた来店客が気軽に立ち寄れるようにする。1カ所で車回りのあらゆる用事を済ますことができるワンストップ機能がセールスポイントだ。  テナントは、要件を満たした企業のなかから、新たな出店のたびに選定すると見られる。  イオンは流通大手の中でも、自動車との相乗効果に着目した店づくりに熱心なグループとして知られる。埼玉県越谷市のイオンレイクタウンには、トヨタオートモールクリエイトとトヨタ系ディーラー5社が運営する「埼玉オートモール」が入居する。2014年3月オープンのイオンモール和歌山もオートモールを設置。ネッツ、スズキ、メルセデス・ベンツ、BMW+ミニのディーラー4社が営業する。14年10月開業のイオンモール木更津には、ガリバーインターナショナルの中古車販売店とコスモ石油のガソリンスタンド、整備工場が入っている。1980年代から90年代にかけては、マツダとフォードのオートラマ店(後のフォード店)を全国各地に展開していたこともある。  イオンが立ち上げる新業態には自動車流通業界の関心も高い。人とクルマが集まるSCではイオンに限らずディーラーの出張展示会や、板金塗装の受付窓口設置、中古車販売店の出店などが活発に行われており、ガレージステーション1号店の開業後は業界のSCへの注目度がさらに上がりそうだ。
日刊自動車新聞

[PR]

by ganbaremmc | 2016-02-06 18:30 | Comments(0)

ホンダ 八千代工業が新型タンク開発


ホンダ系自動車部品メーカーの八千代工業は自動車の燃料が揮発して漏れ出すのを防ぐタンクを開発した。樹脂製のタンクを部品も含めて一体成型し、部品を取り付ける穴を開ける工程をなくした。揮発燃料が隙間から漏れ出す量を従来に比べて8割削減する。燃費向上につながり、大気汚染も防ぐ。環境規制が強まる中国などで需要を見込み、2、3年後の量産を目指す。
nikkei.com

000000000

[PR]

by ganbaremmc | 2015-11-20 16:19 | Comments(0)