カテゴリ:ニュース・その他( 231 )

中国天津の大爆発。トヨタは状況確認中


中国天津で起こった大爆発。
その場所に並べられている数多くの新車が無残姿に・・・
どこのメーカーですかね?

00000

0000

天津市にはトヨタ自動車の中国合弁会社の工場や、部品を供給する日系企業の工場が多数ある。トヨタの広報担当者は13日朝、「 トヨタの工場に直接の被害が及ぶ状況ではないようだ 」と話した。 ・・・・・ 掲載元
下の動画は爆発の瞬間です。
情報によると爆発は二回。 1回目の爆発の威力はTNT火薬3トン相当、2回目の爆発は同21トン相当。 爆発現場から3キロメートル離れた場所にもガラスが散乱したとか。

 

 
[PR]

by ganbaremmc | 2015-08-13 18:10 | ニュース・その他 | Comments(2)

セブン&アイ、EV用充電器3400台設置

0000

画像を拡大したものはこちら


[PR]

by ganbaremmc | 2015-08-07 10:55 | ニュース・その他 | Comments(0)

北海道知床は熊の出現率が高い

0000


世界自然遺産・知床のオホーツク管内斜里町内で、
人が乗ったレンタカーにヒグマがのしかかる姿が撮影された。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/1375.html


[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-30 22:59 | ニュース・その他 | Comments(2)

【動画あり】ディーゼル車 エコカーの認識広がり販売急増

燃費のよさで知られる、ディーゼルエンジンを搭載した乗用車の販売台数は、
先月までの半年間に8万台を超え、
すでに去年1年間の台数を上回り、販売が急増しています。

000000

自動車メーカーなどで作る業界団体によりますと、
ことし1月から6月までの半年間に、国内で販売されたディーゼルエンジンを搭載した乗用車の台数は8万0186台でした。これは、去年1年間の販売台数をすでに600台余り上回り、ほぼ2倍のペースで増えていることになります。
こうしたなか、スウェーデンのボルボが今月、主力のセダンやワゴンの5車種で、一斉にディーゼル車を投入したほか、ドイツのBMWも先月、車種としては8つ目となる新型のミニバンを発売するなど、ヨーロッパのメーカーを中心に品ぞろえを強化する動きが相次いでいます。
ディーゼル車は、ガソリン車に比べて燃費がよく二酸化炭素の排出が少ないため、ヨーロッパではエコカーの一種に位置づけられています。
業界団体は、販売が急増している要因として、排出されるススなどへの対策が進み、国内でもエコカーとしての認識が広がってきたことや、ガソリン車との価格の差が縮まってきたことなどを挙げていて、ことしの販売台数は15万台と新車販売に占める割合がおよそ5%に達し、過去最高の水準になる見通しだとしています。
www3.nhk.or.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-26 10:36 | ニュース・その他 | Comments(0)

車がハッカーによって遠隔操作される恐れ

クライスラーのブランドで知られるアメリカの自動車メーカーFCAUSは
ハッカーの攻撃で車が遠隔操作されるおそれがあるとして
140万台をリコールすると発表しました。

000

自動車メーカーがハッカー対策でリコールを行うのは初めてです。
これはクライスラーのブランドで知られるアメリカの自動車メーカー、FCAUSが24日発表したものです。それによりますとハッカーによる遠隔操作を防ぐためソフトウェアをアップデートする必要があるとしてアメリカ国内でジープなど140万台をリコールするとしています。メーカーによりますとこれまで実際にハッカーの攻撃を受けたという報告はありませんが、予防的な措置としてリコールに踏み切ったということです。アメリカ運輸省によりますとハッカー対策のためのリコールは初めてだということです。リコールのきっかけになったのはITの専門メディアがアメリカで著名な2人のハッカーに協力を依頼し行った実験で、走行中のクライスラーの車が遠隔操作されワイパーが勝手に動いたりエンジンが停止する様子が動画で紹介されたためです。自動車メーカー各社は車をネットにつないでさまざまな情報をやり取りするシステムの高度化を進めていますが、その一方でハッカーによる攻撃をいかに防ぐかが新たな課題となっています。.

アメリカ運輸省も懸念
自動車がハッカーによって遠隔操作されることについて、アメリカ運輸省も懸念を深めています。道路交通安全局は24日声明を発表し、「メーカーはハッキングの脅威から消費者を守る責任がある。すぐにリコールを決めたことは、自動車業界にとっても重要な前例になるだろう」と評価しました。そのうえで、メーカー側の調査とは別にサイバーセキュリティーの専門家を集めてメーカーの対策が有効かどうかを検証することを明らかにしました。

ノートPCで車の制御システムに侵入
車がハッカーによって遠隔操作される動画は今月21日、ITや科学を専門とするメディア「ワイヤード」がネットで公開しました。公開された動画では、高速道路を走っているクライスラーの車を離れた場所にいるハッカーが遠隔操作しました。ハッカーはノートパソコンを使用して容易に車の制御システムに侵入し、エアコンやカーステレオを操作したりワイパーを動かしたりした後、エンジンを停止させ、アクセルを踏んでも車を動かせない状態にしていました。ハッカーによりますと、クライスラーに搭載されている同じシステムであればどの車でも実際に遠隔操作が可能だとしています。動画では、車がネットに接続され高度化が進むにつれてハッカーからの攻撃を受けるリスクは高まっていると指摘し、自動車メーカーに対して対策が必要だと警鐘を鳴らしています。

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-25 10:57 | ニュース・その他 | Comments(1)

日本共産党の街宣車、ガード下に激突


000000

日本共産党 “ アベ政治許さない ” 街宣車
ガード下の高さ制限に引っかかり事故 ww

https://twitter.com/renya75_tw/sta83604823920640

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-23 21:49 | ニュース・その他 | Comments(2)

580兆円の小惑星が地球のそばを通過

小惑星「2011 UW-158」が日曜日、地球から240万kmの距離まで接近、通過する。
この小惑星の大きさは500メートル程度であるが、
質量1億トンのプラチナの核が存在していると考えられている。
その価値は日本円で580兆円に相当する。
小惑星通過の様子はカナリア諸島の天文台からインターネットで生中継される予定。
dailymail.co.uk

000000

車とは関係ないと思いきや
「 これだけプラチナあったら車とかの触媒にどんどん使えるから
空気きれいになるぞ燃料電池車も安上がりに 」

へぇー

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-19 18:04 | ニュース・その他 | Comments(0)

猪瀬元都知事 新国立競技場建設計画の不透明な内幕を激白

2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場は、
総工費が2520億円にまで膨らんだことで、
安倍晋三首相が建設計画見直しを決断した。
そんななか、五輪招致を取り仕切った「キーマン」である
猪瀬直樹・前東京都知事 (68)が17日、夕刊フジのインタビューに応じ、
建設計画の不透明な内幕を激白。

000000

一連の騒動について、 「日本の悪いイメージを世界に発信してしまった」と苦言を呈した。  
「(イラク人の女性建築家)ザハ・ハディド氏のデザインを問題視する報道が多いが、問題の本質はそこじゃない。  真に問われるべきは、総工費をめぐる不可解な推移だ」  都内の事務所で取材に応じた猪瀬氏は、語気を強めてこう語った。  猪瀬氏は2012年12月に都知事に就任。翌13年9月のIOC(国際オリンピック委員会)総会で、招致委員会会長として五輪招致を成功に導いた。  同12月に都知事を辞任するまで、新国立競技場の建設計画を間近で見てきた猪瀬氏は、総工費の不自然な変遷に違和感を覚えたという。  「12年のデザイン決定時には1300億円だったのが、招致決定直後の13年10月にJSC(日本スポーツ振興センター)が改めて試算すると、3000億円に増えていた。

問題はここからだ。
その後、14年5月の試算では、計画規模を2割縮小して1625億円に まで減らしたのに、その年の年末の試算ではまた3000億円に戻っていた。 その経緯がなんとも不可解だ」  JSC側は総工費の高騰について、資材・人件費の高騰などを理由として挙げている。しかし、猪瀬氏は「物価変動で上昇するのは せいぜい3割程度。3倍近くにまで増えることはあり得ない」と疑問を呈する。  都知事在任中からこうしたJSCの姿勢に疑問を抱いていた猪瀬氏は、非公式にその実態を調査していたという。  「彼らは新国立競技場の整備事業に合わせて事務所ビルの移転、建て替えまで計画していた。不透明なことが多すぎて『この人たちは何なんだ』という思いがあった。あまり信用していなかった」  JSCをめぐっては、国立競技場の解体工事の入札価格が予定価格を超過して不調に終わった影響で、工事着工を5カ月遅らせる事態も引き起こしている。これによって工期が短縮され、工費を引き上げる要因ともなった。さらに、猪瀬氏が不信感を募らせるのは彼らばかりではない。  競技場周辺の整備費などとして、下村博文文科相が舛添要一・都知事に500億円の負担を求めた問題では、下村氏が都知事在任中の猪瀬氏に費用の一部負担を要請したとし、「都が500億円出すと内々に了解をもらっている」とも発言している。  しかし、この下村氏の主張に猪瀬氏は、「500億円の話なんて存在しない。そのとき、文科省が示してきたのは、周辺整備費の372億円という数字だった」と反論し、こう続けた。
「そもそも、その372億円の試算の根拠も不透明だ。私は13年11月の所信表明で、『競技場本体の整備費は都が負担しないが、周辺整備費については、受益者である都が負担する考えもある』と述べた。さらに、『その設計内容について専門機関を設けて調査する』とも明らかにしている。そして、この専門機関を“のぞき穴”として使い、本体工事の透明性を高める役割を果たすことも狙っていた」

 一連の問題による世論の反発を受け、安倍内閣は17日、ついに「ゼロベースで計画を見直す」と表明し、建設計画は白紙に戻った。5年後の五輪本番に向けて、先行きはますます不透明な情勢となっている。「東京都をはじめ、各競技団体、各省庁、JOC(日本オリンピック委員会)が従来の縦割りを取り払って『チームニッポン』を作り上げ、13年のIOC総会で招致を成功させた。規律性や信頼性といった日本人の美徳をアピールして勝ち取った五輪だった」と自らが関わった招致運動を振り返った猪瀬氏。「今回の騒動では、誰も責任を取らない日本的な意思決定の悪い面を露呈し、悪いイメージを世界に発信してしまった。せっかく手に入れた夢を台無しにした。もう一度、夢の仕切り直しをしてほしい」とリスタートへの期待を寄せた。
zakzak.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-19 17:49 | ニュース・その他 | Comments(0)

国沢氏 クリーンディーゼルに乗っている方に質問です

本来、クリーンディーゼルの排気ガスは
冷間始動の一瞬を除き完全無臭のハズです。
というかニオイがしたらポスト新長期規制はクリア出来ません。
なのに「臭うんです」という質問を最近よく受ける。
特に甘酸っぱい臭いがするというケース多し。 どうなっているのか?

000000

こちらからお願いします

クリーンディーゼルに乗っている方で、始動後10秒以上経つのにニオイがするというケースありましたら車種と年式を教えていただけますか? また、徐々にニオイする頻度が増えてきたということはないでしょうか? どんな情報でも良いのでお願いします。
kunisawa.net/car


[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-11 17:45 | ニュース・その他 | Comments(2)

テレビ東京WBS「 打倒・軽自動車! 小型車続々 」

000000


動画の閲覧はこちら
◆◆ 12分20秒からご覧ください ◆◆
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_93390/
https://www.youtube.com/watch?v=iqt3F9pZup8


[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-10 17:39 | ニュース・その他 | Comments(1)