カテゴリ:ホンダ( 432 )

ホンダ 新型アコードのテストカー

記事によると次期アコードは2018年を予定。
なんかサイズを縮小して、シビックと同じプラットフォームを採用するみたいです。
エンジンも1.5Lターボの可能性があるようで、
ダウンサイジング化を狙うのでしょうか。
leftlanenews.com/spied-2018-honda-accord

7e81d5a2-

7e81d5a4-

7e81d5a6-

7e81d5a7-

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-19 19:11 | ホンダ | Comments(1)

ホンダ 新型シビッククーペのテストカー

7e81d5a2-


autoguide.com/auto-news/2016/07/next-gen-honda-civic-si

7e81d5a3-

7e81d5a4-

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-19 04:42 | ホンダ | Comments(0)

ホンダ 新型フリードのテストカー三台出現

みんからのブログより

7e81d5a2-

C.O.C 奥多摩・富士山ツーリングオフ参加中、
小菅の道の駅でこんな車をキャッチ!
次期新型フリード?のカモフラージュ車3台。
他の画像と掲載元はこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-18 21:12 | ホンダ | Comments(1)

ホンダ N-box発火の恐れ

7e81d5a1-

我が家のもう1台の軽自動車、Nbox カ
スタムについてホンダからフロントバンパー壊れると
発火の可能性があるとの手紙が来ました。
価格.com さほパパマン さん


[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-15 22:04 | ホンダ | Comments(0)

ホンダ 新型フリードテストカー

7e81d5a8-

7e81d5a9-

twitter.com/911R/status/752331491175047168/photo/1


[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-14 22:18 | ホンダ | Comments(0)

次世代のホンダCR-Vはより大型に豪華に

2017年のデビューを予定している
次世代のホンダCR-Vのテストが行なわれている。

7e81d5a1-

ミッドサイズのSUVは、現行のCR-Vよりも
大型化されプレミアムなモデルとなる予定だ。
また、大型化に伴いスペースも拡大される。 この写真でもわかるとおり、テールランプをはじめスタイリングが一新される。現行の垂直なユニットは、より角ばった水平方向のデザインになると思われる。また、フロントは、より進歩的に改変される。 ホンダUKの責任者であるレオン・ブラナンは、新しいCR-Vが、ランドローバー・ディスカバリー・スポーツやボルボXC60といったよりプレミアムなモデルに対抗するべく、標準で4WDとなるほか、7シーターも設定されることになろうとコメントしている。 新しいCR-Vのインテリアは、タッチスクリーン式のインフォテインメント・システムをはじめHR-Vから流用されるファクターが大きいという。 エンジンは、120psの1.6Lディーゼルと。130psの1.5Lガソリンがラインナップされる予定。 なお、新しいCR-Vはカナダで生産されることになる。
autocar.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-12 19:24 | ホンダ | Comments(5)

ホンダ 顔面N-boxのアクティ

7e81d5a1-


twitter.com/want5793/status/752027493243056128


[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-11 20:37 | ホンダ | Comments(0)

ホンダ 新型フリードのサイトが更新


今頃気づいたのですがホンダHPで、
新型フリードのページが更新されていました。
http://www.honda.co.jp/FREED/new/

7e81d5a2-

7e81d5a3-

チラシもチラホラ・・・


[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-09 05:36 | ホンダ | Comments(0)

ホンダ 新型SUVがインドで大ヒット

ホンダのインド四輪車生産販売会社、
ホンダカーズ・インディア・リミテッドは6月下旬、新型クロスオーバー車『BR-V』のインド国内受注が1万台を超えた、と発表した。

7e8d5a0

BR-Vは2015年12月、タイのバンコクで開催された「タイ国際モーターエキスポ15」において、市販モデルを初公開。BR-Vは、SUVらしい外観とハンドリングに加えて、広々とした室内空間と多彩なユーティリティを兼ね備えたモデル。同車は、アジア市場をメインターゲットに開発。パワートレインは、1.5リットル直列4気筒ガソリン「i-VTEC」エンジン。新開発の6速MTや CVTを組み合わせることで、スポーティな走行性能と優れた燃費性能を両立させた。
インドネシア、タイに続いて5月5日、ホンダカーズ・インディア・リミテッドは、BR-Vをインド市場で発売。発売から6月下旬までの1か月半で、累計受注台数が1万台を超える人気となった。ホンダカーズ・インディア・リミテッドの上野洋一郎 社長兼CEOは、「BR-Vは年齢層を問わず、顧客の反応は良好。より多くの顧客を魅了すると確信している」と述べている。
レスポンス

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-08 20:18 | ホンダ | Comments(0)

【7/6更新】ホンダ フィットベースのSUVはこんな感じ

11月開催予定のブラジルサンパウロモーターショーに出品予定の、
ホンダ「 WR-V 」は新興国専用で、フィットベースSUV。
ホンダが特許申請? グリルデザインが流出。
indianautosblog.com/2016/07/honda-wr-v-honda-jazz-cross

7e8d5a0

何度か目撃されたテストカーをもとに、完成予想図を作ってくれました。
indianautosblog.com/2016/05/honda-wr-v

7e8d5a2

7e81d5a1-


[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-06 20:29 | ホンダ | Comments(14)