カテゴリ:スバル( 303 )

【更新】スバル「マガジンXは嘘をついている」

モービルアイをスバルで開発するくらいなら!

スバルのプロパーエンジニアが多数、転職を始めている件は読者の皆さまから大反響をいただいた。スクープ班は現在もスバル社内の取材を続けている。吉永社長ら、・・・・・・・・・続きはこちら

マガジンXさんのツィートより
https://twitter.com/CyberMagazineX/

19e5d5a8-

18e5d5a8-

17e5d5a8-

13ebbcb5e2

[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-06 21:08 | スバル | Comments(9)

スバル コーナーミリ波レーダー開発も大幅遅延

マガジンXさんのサイトより

アイサイトVer4の開発スケジュールは遅れに遅れていて、
オートリブ製のカメラを搭載したアイサイトVer4の試作機は「まだまともに動いてない」(事情通)状態だと言うのだ。本来なら2018年にはアイサイトVer4の開発は完了していなければならないはず。・・・・・・・・・続きはこちら

13ebbcb5e2

正直、違和感があります。
一方の意見しか聞いていないのでは?

[PR]

by ganbaremmc | 2017-12-31 19:38 | スバル | Comments(10)

スバル技術者続々と転職! アイサイト独自開発放棄の判断で見切り

アイサイト独自開発放棄の判断で見切り
この方針が経営陣により決定されて以降、「スバルの独自性は喪失した。将来性も仕事のやりがいもなくなった」とエンジニアの退職者が続出しているという。 ・・・・・・・・・続きはこちら

2018-suzuki-jimny-leaked3-official-image

[PR]

by ganbaremmc | 2017-12-28 21:14 | スバル | Comments(11)

スバル 燃費データ書き換えが事実なら新型車投入に暗雲

日刊自動車 2017/12/26
スバル、新型車投入に暗雲 燃費データ書き換え疑惑に下請け困惑

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00455715

記事には、燃費データ書き換えの疑いが明らかとなり、
事実なら販売や、今後発売する新型フォレスター、新型アセントなどの生産にも影響が出るのではないかと、取引が長い、あるサプライヤー幹部は心配していました。 また、1984年の重量をごまかかして型式を取得したことが発覚。「レオーネ」の発売が遅れ、多くのサプライヤーに影響があったそうです。

13ebbcb5e2

追申
僕もこの件について、スバルに問い合わせしたところ。
「調査中」という理由で、プレスのに関する質問も受け付けませんでした。
いつも親切に対応してくれる、ベテラン社員さんがいたのですが、
この方が最近、辞職したのも驚き。
アイサイトの自主開発断念で、多くの技術社員が反発していると、マガジンXさんの記事にありましたが、どうも日産以上に深刻ではないかと危惧しています。


[PR]

by ganbaremmc | 2017-12-26 17:58 | スバル | Comments(2)

スバル、今度は燃費データ改ざんの可能性


13ebbcb5e2

スバルは、無資格者の完成検査に関する外部の調査過程で
燃費試験データを改ざんする行為があったとの発言があったと発表した。
同社は徹底した調査を実施して結果を公表するとしている。
同社は10月30日の国土交通省からの業務改善指示書に基づき、無資格者の完成検査の実態に関して外部専門家による調査を実施し、12月19日にその結果を公表した。また、国土交通省から業務改善指示と併せて、型式指定に関する業務全般の法令遵守状況を点検するよう指示を受けている。
同社では業務点検の過程で、これまでのところ車両開発時や型式指定届けの際の燃費試験のデータに関する改ざんなどの存在は確認されていないとしている。
ただ、外部専門家による調査で一部の完成検査員から抜取検査工程の一部である燃費測定の際、一部車種の量産開始の一定期間に計測値を改ざんする行為があったとの発言が確認されたとの報告を受けているとしている。
同社では、調査時点で具体的な計測値の変更の有無、範囲を客観的に確認できなかったことから公表していなかったとしている。
同社では、外部専門家を交え、これらの事実関係について徹底した調査に着手し、結果が判明し次第、公表するとしている。 レスポンス

さわかみ投信の吉田達生シニアアナリストは新車の立ち上がり時は、性能や品質のばらつきが大きいためサンプリング調査は通常行われ、三菱自動車のように届け出データを改ざんしていたケースとは異なるとしつつ、「データを書き換えることはグレーと言わざるをえない。ブルームバーグ

[PR]

by ganbaremmc | 2017-12-20 19:56 | スバル | Comments(15)

スバル エクシーガ 12月18日終了

スバルのサイトで エクシーガ が12月18日に
注文受付終了とありました。
https://www.subaru.jp/crossover7/

2018-suzki-jimny-leaked-official-image
2018-suzuki-jimny-leaked2-official-image

[PR]

by ganbaremmc | 2017-12-09 15:40 | スバル | Comments(0)

【動画】スバル 新型アセント





[PR]

by ganbaremmc | 2017-11-30 10:24 | スバル | Comments(1)

【動画アリ】スバル 新型アセント公開。米国販売で現代自追い抜く公算大か





SUBARU(スバル)は11月28日、
米国で開催したロサンゼルスモーターショー2017のプレビューイベントにおいて、
スバル『アセント』を初公開した。
アセントは、スバルが北米市場でのさらなる成長を求め、とくにファミリーユーザーに向けて開発を進めてきた新型3列ミッドサイズSUV。『アセントSUVコンセプト』の市販版となり、従来の『トライベッカ』の後継車に位置付けられる。外観は、スバルのデザイン理念の「ダイナミック&ソリッド」の下、3列ミッドサイズSUVとして重視される機能性を強調。スバル車で最大となるボディサイズを活かし、7名および8名乗車いずれの仕様でもゆとりのある室内空間を追求している。また、スバル・グローバル・プラットフォームを採用。高いボディ剛性によって、振動騒音を抑えた快適な移動空間を可能にした。新開発の2.4リットル4気筒水平対向直噴ターボエンジンを核とするシンメトリカルAWDや、SUVらしい走破性を高める「X-MODE」といった中核テクノロジーを採用している。
レスポンス

2018-suzki-jimny-leaked-official-image

SUBARU(スバル)は新モデルを公開するのにうってつけの時を選んだ。
新モデルの名前は英語で「上昇」を意味する「アセント」だ。  
スバルは自動車業界の羨望(せんぼう)の的となる成長を遂げているが、今週のロサンゼルス自動車ショーで新型スポーツタイプ多目的車(SUV)となるアセントを公開する。米国での月間販売が6年近く連続で増加している同社は、このままいけば2017年に韓国の起亜自動車を追い越す見通しであるほか、現代自動車にも肉薄している。アセントはスバルの成功をけん引してきた全輪駆動クロスオーバーの新たなモデルであると同時に、同社のラインアップの大きな空白を埋めることにもなる。約4年前に「トライベッカ」の生産が終了した後、スバルには3列シートのSUVがなかった。  ミシガン州サウスフィールドにある現代自・起亜・スバル販売店のオーナーであるジョージ・グラスマン氏は電話取材に対し、「スバルが現代自を追い越すことは完全に可能だ」と語った。  グラスマン氏は、アセントがトヨタ自動車の「ハイランダー」など中型SUVに対する「真のライバル」になると予想。ハイランダーの1-10月の米国販売は17万5000台余り。アセントの販売がこの数分の1にとどまっても、スバルが来年に現代自を追い抜く可能性は十分ある。スバルの1-10月の米国販売台数は現代自を約3万2000台下回る。この差は1年前には15万台近かった。 bloomberg
[PR]

by ganbaremmc | 2017-11-29 20:13 | スバル | Comments(0)

スバル 新型アセントを激写 LA会場内で

12月1日から開催の、ロサンゼルスモーターショーの会場内で
スバル 新型アセントを激写
https://twitter.com/subaru_usa/

2018-suzki-jimny-leaked-official-image

2018-suzuki-jimny-leaked3-official-image

2018-suzuki-jimny-leaked2-official-image


[PR]

by ganbaremmc | 2017-11-29 10:32 | スバル | Comments(0)

マガジンX「アイサイト自主開発撤退」記事にスバルの開発現場盛り上がる

20e5d5a8-

アイサイト自主開発継続なければ人材流出加速も。

マガジンX1月号巻頭スクープの「アイサイト自主開発終了」の記事。スバル内部でも大いに盛り上がっている。現場エンジニアの「自主開発すべき」の声をよくぞ代弁してくれたと!あからさまには言えないが、内心では拍手喝采だそうだ。・・・・・・・・・続きはこちら


[PR]

by ganbaremmc | 2017-11-27 20:26 | スバル | Comments(3)