カテゴリ:スズキ( 382 )

スズキ ジムニー&ジムニー シェラ生産終了の通知


[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-17 21:05 | スズキ | Comments(0)

ハスラーの小型車版を望む声が多数寄せられていた

小型クロスオーバーSUV「クロスビー(XBEE)」が、12月25日に正式発表された。
その誕生秘話や開発の狙いなどについて、
チーフエンジニアの高橋正志(たかはしただし)さんに聞いた。

17e5d5a8-

チーフエンジニアの高橋正志さん
2013年の東京モーターショーで軽クロスオーバーSUVのハスラーを参考出品し、その年の年末に正式発表いたしましたが、当時から「ハスラーの小型車版を」という声をお客さまから多くいただきました。その後徐々に声が大きくなり、営業部門から正式に要望が・・・・・・・・・続きはこちら

7e5d5a4-


三菱自動車CEO 益子修氏
10年前から、「 パジェロミニ、イオ後継 」という声をお客さま、販売店から多くいただきました。
その後徐々に声が大きくなり、営業部門から正式に要望があったのですが、無視しました。
それでも止まないので、廃止してやりました。
※妄想です


[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-14 19:41 | スズキ | Comments(13)

「先代は存在感が薄かった」新型スズキ・スペーシアの開発責任者を直撃!

新型スズキ・スペーシアが12月14日、遂に正式デビューした。
初代発売からわずか4年10カ月でのフルモデルチェンジを敢行した、その背景とは。
チーフエンジニア(CE)の鈴木猛介(すずきたけゆき)さんに聞いた。

13ebbcb5e2

── モデル末期に「カスタムZ」を追加したのは、かなりの英断だったと思います。
鈴木CE:はい、大きな決断だったと思います。

先代ワゴンRのころはその軽ワゴン市場が最大のボリュームゾーンだったのですが、背高軽ワゴンの市場はどんどん大きくなっていて、そのなかでスペーシアの存在感が薄く、フルモデルチェンジする前にスペーシアという存在が消されてしまうのでは? ・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-12 18:53 | スズキ | Comments(16)

【動画】スズキ 新型スイフトスポーツ試乗 by.島下泰久





「ドライバーに操る楽しさと感動を与えるクルマ」をテーマに開発された、3代目「スズキ・スイフトスポーツ」。実際にワインディングロードで試乗したモータージャーナリストの島下泰久は、「新型の走りには大人の味わいがある」「質の高いスポーツ性が感じられる」と驚きを隠さない。そう評価するポイントはどこにあるのか、専門家の視点で詳しく解説する。
[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-11 19:39 | スズキ | Comments(0)

12月国内新車販売 スズキ 新型クロスビー 1586台販売

今月もマガジンXさんが、ツィート上で
国内販売の詳細資料を掲載してくれました。
https://twitter.com/CyberMagazineX

17e5d5a8-

18e5d5a8-

19e5d5a8-

20e5d5a8-

59a4cc2299

59a4cc23000

2018-suzki-jimny-leaked-official-image

2018-suzuki-jimny-leaked3-official-image


[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-11 19:21 | スズキ | Comments(12)

【更新】スズキから小型SUVのコンセプトカー

スズキからコンセプトカーが発表されます。
記事によると、小型SUVで、エスクード?より全長が200mm短いようです。
エンジンは1.5ディーゼル、1.2Lハイブリッド搭載の見通し。
https://indianautosblog.com/

13ebbcb5e2

※自動翻訳してみました
Maruti Future Sのコンセプトは、2018年の自動車デビューを先取りした
Maruti SuzukiはAuto Expo 2018でMaruti Future Sと呼ばれる新しいコンセプトのSUVを発表する。
そのコンセプトは生産モデルに進化することが確認されている。
ティーザーのイメージに見られるように、コンセプトは、急なAピラー、フロントガラス、筋肉のハッチ、高いベルトラインを備えた厳しいSUVのようなデザインです。ティーザーイメージは、滑らかなヘッドランプとテールランプも暗示しています。 Maruti Suzukiは、Maruti Future Sコンセプトは高い着座位置、高い地上高と水平なフードを備えているため、積極的な姿勢と姿勢を示していると語っています。
Autocar Indiaの報告によると、Maruti Future Sコンセプトは、Maruti Vitara Brezza(3,995 mm)よりも200 mm以上短くなっています。これは、このコンセプトがMaruti Y1KというコードネームのモデルであるRenault Kwidに進化する可能性があることを意味します。生産版は、軽量で剛性のあるHeartectプラットフォームに搭載されます。 Maruti Suzukiは電化されたKシリーズ1.2リットルのガソリンエンジンと社内で開発された1.5リットルのディーゼルエンジンでそれを提供する可能性が高い。
Maruti Future Sコンセプトの生産バージョンは、2018年末または2019年初めに販売される可能性があります。Maruti Vitara Brezzaの下にスロットがあります。
https://indianautosblog.com/

予想図が出ました。
https://indianautosblog.com/

17e5d5a8-

18e5d5a8-


[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-10 15:45 | スズキ | Comments(8)

【動画】スズキ 新型クロスビー試乗 by.オートサービスNEMO


[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-08 20:23 | スズキ | Comments(0)

【動画】スズキ 新型スペーシア試乗レポ by.松下自動車




[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-08 20:18 | スズキ | Comments(0)

【動画】スズキ 新型クロスビー試乗 字幕付き


[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-05 21:02 | スズキ | Comments(0)

【動画】スズキ 新型クロスビー試乗 字幕付き


[PR]

by ganbaremmc | 2018-01-05 21:02 | スズキ | Comments(0)