<   2015年 07月 ( 129 )   > この月の画像一覧

【7/31更新】三菱自 新型パジェロスポーツ 生画像


[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-31 12:44 | 三菱自動車 | Comments(12)

トヨタ 新型RAV4激写

1

000000

0000

no title

000

00


日本語訳の記事によると、
画像のうち青とシルバーがハイブリッドモデルらしいです。
http://www.j-sd.net/2016-toyota-rav4-facelift
http://www.carscoops.com/rav4-and-new.html


[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-31 12:33 | トヨタ | Comments(4)

三菱自 米生産撤退で現地は批判的

27日、三菱自は北米イリノイ工場での生産を撤退すると発表。
今後は、現地の労働組合と連携して工場の売却を目指すとしていますが、
現地からは不満が出います。

0000

・・・・・ 同工場は、これまでにも閉鎖の危機があった。
2004年には、3150人の従業員のうち1200人を解雇してしのいでいる。その後、イリノイ州は、雇用喪失を防ぐため、10年間にわたる約3000万ドルの税制優遇措置を打ち出した。その見返りとして、三菱自動車は「アウトランダー」の生産に4500万ドルを投資し、1200人の雇用を維持する約束をしたという経緯がある。シカゴ・トリビューンは、州や地元自治体からこうした助成があったことを指摘し、「州が救おうとしてからたった数年後にも関わらず、ノーマル工場での生産をやめ、施設の売却を目指す」と、三菱側の決定を批判的に報じている。
http://newsphere.jp/business/20150729-1/

 


[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-31 09:51 | 未分類 | Comments(1)

【7/31更新】三菱自 第一四半期の営業利益は4割減


000000

三菱自動車は本日、2015年度(2016年3月期)第1四半期決算を発表しました。

000000

0000

図を見る限り、日本とロシアの販売減が目立ちます。
アジアは新型トライトンを投入、ロシアはPHEVや新顔アウトランダーを投入しても駄目だったということです。 北米はRVRよりもミラージュの投入が効果あったと強調。 ロシアは制裁によるルーブル安と原油安で落ち込むのは理解できます。 欧州地区はロシアを除けば大幅増の前年超えでした。 
問題は日本。  各地区の営業利益をみると、北米は41億で前年より五倍も稼げたのに、日本だけ17億の赤字でした。( 前年は111億 の黒字 ) 理由として販売減。 昨年はekスペースを投入していましたからね。 増税による販売減、新車無し、商用軽廃止による影響は小さくなく、第一四半期は厳しいものになるだろうということは予想していたようです。 加えてアウトランダー改良による切り替え費用も大きかったとか。 
上期目標は500億の営業利益。 
4-6月期は186億でも、達成は可能であるということです。

会見に立ち会ったマガジンXさんのツィートによると、
国内販売のテコ入れは?
 売っているクルマの7割が軽自動車。 日産と一緒に企画して切磋琢磨して売る。 PHEVを次世代自動車として戦略的に売って行こうと。しっかりやっていきたい。 
 輸入車に負けて良いと思っていない。 PHEVは、輸入車からの乗り換え問い合わせある。 PHEVはかなりテコ入れした。 教育、トレーニングにもチカラを入れていく軽自動車は、3月までに届出だったので、受注残なく4月に入った。 4月41%、5月56%、6月82%と、前年割れながら上向いている。 
中国・アジア市場について
 中国の足元は実態経済が悪くなっている。 7月も当初見込みよりだいぶ落ちるなぁという感じ。 タイ、インドネシアも足踏みしている。 フィリピンは良い。 商用車ベースのSUV( 新型トライトン? )ASEAN、中東、オーストラリアに出している。 下期に期待している。 
https://twitter.com/CyberMagazineX
ロシア市場について
まだまだ先がみえないが、 マーケット自身を捨てる気は一切ない。 なるべく損がでないように売っていくというのがロシアの状況。前年度に比べるとおそらく半分や3分の1 ( 程度の販売台数になる )。 だがあまり無理をしても仕方ないと考えている。 長い目で見るとロシアは成長力のあるマーケット。 我々も一時は10万台以上売っていた。 当時はセダンを主体にしていたが、今やマーケットも変わりSUVが非常に売れるマーケットになっている。 これは我々の得意なところであり、マーケット自身を捨てる気は一切ないので、頑張っていく 。
http://headlines.yahoo.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-31 09:25 | 三菱自動車 | Comments(1)

三菱自動車、米国生産撤退の「次の矢」

ダイヤモンド・オンライン
完全復活の光は見えるか?三菱自動車、米国生産撤退の「次の矢」 より


0000

トヨタの国内営業のトップだったトヨタ自販の首脳から、「 トヨタが国内販売で怖いのは、日産よりも三菱グループが後ろ盾の三菱自動車だね 」 と打ち明けられたこともある。 ・・・・・・・・・・
続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-31 09:17 | 三菱自動車 | Comments(3)

マツダ アクセラにニュータイプ?

みんからでこんな目撃情報がありました。

000000

マツダの工場近くを歩いているとカモフラージュラッピングされた、
新型アクセラと思われる車両が信号待ちで僕のすぐ隣で止まりました・・・・・・
※画像は現行アクセラ
続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-30 22:59 | マツダ | Comments(3)

北海道知床は熊の出現率が高い

0000


世界自然遺産・知床のオホーツク管内斜里町内で、
人が乗ったレンタカーにヒグマがのしかかる姿が撮影された。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/1375.html


[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-30 22:59 | ニュース・その他 | Comments(2)

ダイハツ 新型軽キャストのティザー広告

000000

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-30 09:46 | ダイハツ | Comments(2)

トヨタ 新型シエンタ、3万8000台受注


トヨタ自動車東日本(TMEJ)は29日、宮城大衡工場(宮城県大衡村)で生産する
トヨタ自動車の新型小型ミニバン「シエンタ」のラインオフ式を開いた。

000000

白根武史社長は「新型シエンタはTMEJが開発の頭から生産まで一気通貫で担当した初めてのフルモデルチェンジ」と強調した。式典には行政関係者や販売店、仕入れ先など272人が出席。村井嘉浩宮城県知事は「東北のモノづくり産業のさらなる発展を予感させる」と謝意を述べた。新型シエンタの受注台数は、先週末時点で3万8000台。須藤誠一トヨタ副社長は「この土日にさらに伸ばした」と語った。9日の発売前は1万5500台だった。
式典後は白根社長が2012年に旧関東自動車工業など3社が統合してTMEJが発足以来3年間の成果などについて会見した。その中で東北での部品の現地調達化を進めた結果、1次、2次合わせた仕入れ先の生産拠点数が11年比で30増の127拠点となったことを明らかにした。
「今後は東北でつくった部品がグローバルのトヨタ車に組み付けられる構図が出てくる」との期待も示した。また人材面でも、新入社員に占める東北出身者の割合が13年度の76%から、15年度は93%に増加した。
www.nikkan.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-30 09:46 | トヨタ | Comments(4)

トヨタ 「シエンタ」電池の配置場所で苦労



トヨタ自動車が2015年7月9日に発売した小型ミニバン「シエンタ」のHVでは、
電池(ニッケル水素電池)を車両中央に配置している。

000000

同社製品企画本部ZP主幹の清水敦氏によれば、
「 シエンタの開発で苦労したことは、電池を2列目シートの足元に設置したことだ 」 と語る。
「 乗員の質量負荷が大きい場所にバッテリーを配置したハイブリッド車(HEV)は珍しい 」 (同氏) という。 しかし、電池内部に負荷がかかれば、機能性や安全性に悪影響を及ぼしかねない。  そこで同社は、電池ケースの剛性や形状を改良することでこの課題を解決した。  具体的には、ケースに使用する鉄板の厚みを増して剛性を高めると同時に、横方向から強く側面衝突されても衝撃を上手く吸収するように形状を工夫している。  「 十分すぎるほど安全性に配慮した 」 (同氏) という。 同車は電池を薄く設計して車両中央に配置することで、ガソリン車モデルと同じ車体設計を採用でき、広い室内空間とフラットフロアを確保できる。  「アクア」のハイブリッドシステムと同じセルを使用しているものの、冷却用の空気通路の縮小化やブロワーを工夫することで全体の薄型化を実現した。
techon.nikkeibp.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-30 08:58 | トヨタ | Comments(0)