<   2016年 06月 ( 163 )   > この月の画像一覧

マツダ G-ベクタリング コントロール開発者の想い

SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICSの第1弾として生まれたG-ベクタリング コントロール。エンジンでシャシー性能を高めるというこれまでにない発想で生まれた新技術について開発担当者の梅津大輔がその想いを語ります。




[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-27 20:19 | マツダ | Comments(0)

秋以降の新車スケジュール

7e8d5a0
twitter.com/sunnyred1978/status/747353865909993473


[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-27 20:07 | ニュース・その他 | Comments(1)

浦和レッズが三菱販社に「頑張れ!」


7e8d5a0


墨田三菱自動車(菱沼進一社長、東京都墨田区)は、浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)から選手のサイン入りチームフラッグをプレゼントされた。  同社は、三菱自動車の「燃費不正」問題の影響で経営が苦境に立たされる中、旧知の間柄である浦和レッズから「頑張れ!」という励ましの気持ちがこもった“サプライズ”が届いた。これを受けて、心新たに社員一同で困難を乗り切ろうという思いを強めた。  菱沼社長は「浦和レッズも親会社の三菱自の問題を不安に感じているだろう。こうした中で当社に気遣いいただき大変ありがたい」と、感謝の気持ちを述べた。
日刊自動車新聞

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-27 19:58 | 三菱自動車 | Comments(0)

【更新】ホンダ 新型フリード販促資料によると・・・


某掲示板に新型フリードの情報がありました。
販促資料に記載されていたものです。

7e81d5a1-

「 1.5NAとHVそれぞれに2列シートと3列シートあり。
1リットルターボはなし。
3列シートは2列目キャプテンシート仕様あり。 上位グレードにはSENSING付きと付かないのが選択可能。 全速度追従タイプかは資料では分からなかった。HVの上位グレードで250万位で出そう。
3列仕様より2列仕様の方がリヤゲート開けた床が低かったので、3列シートは床下収納かも知れませんね。
内長は90mm拡大と書いてありました。 室内高までは覚えてません。車高は1710-1750位だった記憶が。
スパイクは発売時には出ません。ワクワクゲートもありません。
来月頭に内覧会があるらしく、実車見てくるそうなので確認してくれるそう。  」


「 ディーラー情報によると、9月16日デビュー 」

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-26 22:00 | ホンダ | Comments(2)

ホンダ ヴェゼルHVオーナーの方へ


価格.com掲示板より

7e8d5a0


オーナーの方にはこういうのが届くそうです。
待ち時間が長いようなので、
その間、三菱自で車一台でも買ってあげてください。

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-25 20:47 | ホンダ | Comments(3)

マツダから新型2サイクル車?ロータリー?

みんからの目撃情報です。

7e8d5a0


「 見た目は既存モデルでカモフラージュ。
ポイントは仮ナンバー。 発進すると… 」
続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-25 20:36 | マツダ | Comments(11)

三菱自 軽燃費再測定結果の疑問と早くに再販出来た理由

国交省が公表した三菱自の軽四車種、燃費再測定結果。
最大15.8という乖離で、驚いた方もおられるのではないでしょうか?
その直後に三菱自動車からも独自測定結果が出され、こちらも大きな乖離でした。

興味深いのがNAとターボの燃費差がほとんどないということ。
三菱自に問い合わせたところ 「 不明 」 の一言。
しかし丁度いいタイミングで、関係者の方がコメントで教えてくれました。
全文を載せるほど勇気がないので、
ところどころ手直しています。

7e8d5a0

「 三菱も独自測定を行っていましたが、早くに公表しなかったのは、先に国交省の結果をみたかったようです。 それは測定差を気にしていたから。 案の定、国の測定結果は厳しいもので、三菱のほうが最大一割程度の乖離だったようです。 最大の原因はドライバーの技量によるものかと。 不正をした三菱を擁護するつもりはありませんが、少なくてもメーカーの方が技量は上です。 こんなことなら日産の方で測定してもらった方がよかったのではという意見もあったのですが、国との差が大きいと、再販が遅れる恐れがある。 三菱が早く再開を望んでいるのは、地元企業のためというほかに、納車待ちのお客がいるから。 燃費偽装という裏切り行為をしたメーカーなのに、車を購入したいという人が多いのです。 本当は国交省ほど燃費は悪くはなかった。 あえて近い数字を提出することで、再販を認めてもらいたかったのではないでしょうか。
ついでに言わせてもらえば、再販は8月の予定でした。 最悪秋も覚悟していたようです。 型式の取り消しも脅しではありませんでした。 ところがスズキもしていた、さらに●●●●● ( これは非公開希望 ) という事実が発覚し、立場と世間の目を気にした国交省が矛をおさめた・・・ こういうことです。 選挙も影響があったと思います。 この不正が三菱一社で、日産と組んでいない事業であれば、経営がピンチになる程の叩きがあったことでしょう。 スズキにも強気な態度で臨んでいたのに、最近は及び腰になっていますよ。 深く追及するほど火の粉がかかるからです。 」

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-25 12:32 | 三菱自動車 | Comments(9)

日産 三菱より早く軽販売再開?

日産自動車が、三菱自動車から供給を受け、
燃費不正問題の影響で販売中止に追い込まれた
「デイズ」と「デイズルークス」の軽自動車2車種について、
7月1日にも販売を再開することが24日、分かった。

7e81d5a1-


三菱自動車も販売を止めている「eKワゴン」と「eKスペース」の軽2車種に関し、7月の早い段階で販売を再開する。三菱自動車は日産向けを含む軽4車種で燃費データを改ざん。不正を公表した4月20日以降、生産、販売を中止している。三菱自動車が6月21日に、国土交通省に燃費の修正値を届けたことから、販売を再開できるようになった。
sanyonews.jp/

中国新聞にもありました。

7e81d5a1-

chugoku-np.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-25 09:39 | 日産 | Comments(0)

テレビ東京「WBS」三菱自株主総会を特集

イギリスEU離脱で大混乱している中、
三菱自動車は株主総会を実施。
テレビ東京「 WBS 」で、特集されていました。

7e81d5a1-
動画はこちら
24分30秒からご覧ください

7e81d5a2-

7e81d5a3-

7e81d5a4-

7e81d5a6-

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-25 08:45 | 三菱自動車 | Comments(0)

【6/25更新】三菱の新入社員、中部三菱で洗車をさせる

みんからのブログより
三菱Dから一連の出来事でお詫びのお手紙が来てました
1000円でオイル交換&点検&洗車&室内清掃をしてくれるらしい
minkara.carview.co.jp/en/userid/2429843

7e81d5a2-

読者の方からの情報では・・・・

「 これ、開発配属の実習生とかに洗車等全部やらせてるんだぞ  」
とくめいさん

「 これ中部三菱だけ“洗車”もサービスされるのは、現在自工の新入社員のうち岡崎に配属される人たちが中部三菱の各店舗で新入社員研修してるかららしいですよ。 他県と違いいつもより人手がある(けれど接客やメンテナンスはできない)ので洗車をしてもらってるようです。 自工の新入社員のみなさんは何を思うのか... 」
匿名希望さん


[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-25 08:26 | 三菱自動車 | Comments(15)