<   2017年 09月 ( 127 )   > この月の画像一覧

【追加】ホンダ 新型ステップワゴンを至近距離で激写

7e5d5a19-
twitter.com/yurihonda555/

7e75d5a1-

13ebbcb5e2

7e5d5a19-
2ch掲示板より

[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 22:31 | ホンダ | Comments(4)

三菱自岡崎工場からエキゾースト音

7e5d5a8-

twitter.com/iWAKKI_555/

50秒から聞こえます。
音量設定は最大にして聞いてください。

[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 21:47 | 三菱自動車 | Comments(0)

三菱自 ミニキャブ・アクティブギア!&ゴーン会長と益子CEOの妄想対話

土岐三菱自動車さんが独自で作った
三菱ミニキャブ・アクティブギアです。
あまりの完成度の高さに驚きましたよ。
tokimitsu.com/

7e5d5a18-

7e5d5a19-

13ebbcb5e2


★★ゴーン会長と益子CEOの妄想対話
ゴーン 「 このアクティブギアいいじゃないか。ミニキャブか? 」
益子 「 はい。土岐三菱が独自にやったものかと 」
ゴーン 「 アウトランダーよりいいやん!そこだけじゃ勿体ない。全国展開しよう! 」
益子 「 もう作ってないんで。今はスズキのOEMです 」
ゴーン「 またお前かいっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!(# ゚Д゚) 」
益子 ( ;'∀')

7e5d5a18-


[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 21:41 | 三菱自動車 | Comments(0)

マツダ、RE搭載の新コンセプトカーを今年の東京モで発表

7e5d5a6-

2015年の東京モーターショーで公開された「RX-VISION」だ。
そして今年の東京モーターショーでも、ロータリー・エンジンを搭載する新たなコンセプトカーを発表すると、マツダR&Dヨーロッパ(MRE)の副社長を務める田中松広氏が、英国の自動車情報メディア『Auto Express』に語ったという。・・・・・・・・・・・・・続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 20:40 | マツダ | Comments(0)

ホンダ 新型ステップワゴン配送中 ④

7e5d5a18-

twitter.com/yohnels

7e5d5a19-


[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 20:20 | ホンダ | Comments(0)

【追加】三菱自 「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」を東京モーターショー2017で世界初披露

三菱自動車工業は9月20日、10月25日~11月5日(プレスデー:10月25日~26日、一般公開日:10月27日~11月5日)に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「第45回東京モーターショー2017」で、コンセプトカー「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」を世界初披露すると発表した。 
MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTは、EV技術や4輪制御技術といったSUVのノウハウを一層進化させるとともに、新たにAI技術を搭載したクロスオーバーSUVタイプのハイパフォーマンスEV(電気自動車)。 車名には、“三菱自動車独自のEVの進化形(EVOLUTION)”という意味が込められ、三菱自動車の新たな成長と発展、これからのクルマづくりの方向性を示唆するコンセプトカーとしている。car.watch.impress.

7e5d5a18-

三菱の「エボリューション」がコンセプトカーで復活する?
三菱自動車が東京モーターショーに出展する『MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT』は、アライアンスの中で技術面でも存在感を示すための、まさしくショーケースと位置付けられていると予想できる。なお車名の由来は、三菱自動車独自の『EVの進化形(EVOLUTION)』であるという意味によるという。そして、エボリューションという響きから想像できるように、このコンセプトカーには、三菱自動車が得意とする四輪制御技術の最新版が投入されているはずだ。電気駆動によるリニアリティと、同社がランサーエボリューションで培ってきた駆動技術が合わさることで、どのような未来が拓けるのだろうか。なお、後ろ姿しか公開されていないが、新コンセプトカーは「クロスオーバーSUVタイプ」であることを明言しており、この点においても三菱自動車のヘリテージといえるSUVのノウハウが進化していくことを示しているといえるだろう。さらに、AI技術を搭載することで、乗る人の行動意欲を駆り立て、一歩先へと踏み出すマインドをサポートするというのも現代的なアプローチだ。クロスオーバーSUVタイプのハイパフォーマンスEVは、特定車種にとどまらず三菱自動車の未来を示す、注目の1台となりそうだ。 カービュー
[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 20:09 | 三菱自動車 | Comments(12)

スズキ 新型スイフトスポーツ配送中

7e5d5a18-
twitter.com/natsuki__SPIDER

7e5d5a19-

7e75d5a1-

13ebbcb5e2


[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 20:00 | スズキ | Comments(4)

マツダ HV第一弾は簡易型。アクセラに搭載か

9月20日 中国新聞より

7e5d5a18-


chugoku-np.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 13:23 | マツダ | Comments(0)

国沢氏 トヨタ、電気自動車の開発に出遅れたか?

トヨタの『GR』というスポーツブランドの発表会で、突如出席者リストに出ていなかった豊田章男社長が登場。予定になかった囲み記者会見も行われた。
その際に出た質問の多くは
「 電気自動車の開発で出遅れている。どうするのか? 」 というもの。
多くの一般メディアがそう思っているようだ。・・・・・・・続きはこちら

7e5d5a18-

[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-20 13:17 | トヨタ | Comments(3)

三菱自 欧州エクリブスクロスのディーゼル搭載車、発売へ

日刊自動車新聞 9月19日
三菱自動車は新型小型SUV「エクリプスクロス」のクリーンディーゼル車を欧州で2018年度に発売する。

記事によると、ディーゼルに対する風当たりは強いものの、
依然として4割強占めており、
力強い走りと経済性を求めるユーザーの需要にこたえたいそうです。
時期は欧州で2018年度に発売とはっきりせず。
一方、国内は1.5ガソリンターボ車を17年度中に発売。
ディーゼルは未定。
netdenjd.com

[PR]

by ganbaremmc | 2017-09-19 22:24 | 三菱自動車 | Comments(3)