三菱自ゴーン会長「我々の軽シェア率が低すぎる!」

三菱自動車のカルロス・ゴーン会長は28日、同社の主力工場、
水島製作所(岡山県倉敷市)を初めて訪問、生産ラインなどを視察した。

7e5d5a17-


同じく会長を兼ねる日産自動車との協業で、従業員を「 皆さんはトップランナーとして先頭を走っている 」 と激励。 次期軽自動車と、年末に生産移管を受ける小型SUV(多目的スポーツ車)「 RVR 」 で早期にフル稼働を目指す考えを明らかにした。 ゴーン会長は同社の燃費データ不正で昨年、一時生産が停止した軽自動車ラインなどを朝から視察。 その後、三菱と日産の両ブランドで販売する軽が、月末に累計生産80万台に達することを記念した祝賀会で、約300人の従業員に 「 3カ月間、会社を支えてくれた 」 と謝意を述べた。 
水島製作所の将来像についてゴーン会長は 「 軽とRVRの二本柱でフル生産に持って行く 」 と強調。
「 現在、軽で我々(三菱と日産)のシェアは12%しかない。これを我々にふさわしい数字に上げる 」 と述べ、従業員に奮起を促した。 

水島製作所の国内向け軽乗用車生産は昨年度、生産停止の影響もあり、前の期に比べ26.8%減の13万6248台にとどまった。乗用車などを含めた総生産台数も同31.6%減の27万5223台。部品で輸出するノックダウン分を除く完成車ベースでは、19万839台に落ち込んだ。 「 年産40万台の能力がある 」(ゴーン会長)水島だが、今年末に輸出向け「 ランサー 」の生産が終了となる。 入れ替わりで岡崎製作所(愛知県岡崎市)から生産移管するRVRに、ゴーン会長は「 大きな可能性がある 」 と期待をかける。 次期軽とRVRで年産40万台体制を急ぐ。 
ゴーン会長はその後、周辺自治体の首長らと懇談。
さらに、岡山県庁を訪れ伊原木隆太知事と会談した。 
倉敷市の伊東香織市長は 「 ゴーン会長から、今後3年間で水島周辺からの部品の購入を60%増やしていくつもりだ、という話をいただいた 」 と明かす。 一方、総社市の片岡聡一市長は 「 チャンスは拡大するがつかむのは競争力のある会社だけだ 」 と受け止める。 すでに1次取引先から2次に落ちた部品メーカーもある。 伊原木知事は生き残るには 「 努力をしてもらわなければならない 」 と語った。日本経済新聞
[PR]

# by ganbaremmc | 2017-06-29 07:50 | 三菱自動車 | Comments(2)

日産 新型リーフのテストカー、日本でも目撃

7e5d5a9-

twitter.com/negi103/status/880017071462957060

7e5d5a6-

7e5d5a8-

7e5d5a7-



[PR]

# by ganbaremmc | 2017-06-28 20:35 | 日産 | Comments(0)

三菱自 新型エクリプスクロス欧州仕様の諸元表

海外情報サイト caradisiac.com で、新型エクリプスクロスのエンジン諸元表がありました。

7e5d5a1-


【 訂正 】
車重が1.5 2WDでも1425kg~、ディーゼルは1660kg~
燃費はディーゼルは明らかになっていませんが、
1.5ターボ 2WDで 15km/L、4WDで 14km/Lと、まぁまぁというところでしょうか。

それと、1.5ターボ 2WDのMT仕様の内装画像と、
シルバー色のエクリプスクロスの画像を載せているサイトも見つけました。
残りの画像はこちら

7e5d5a2-

7e5d5a6-

7e5d5a3-


[PR]

# by ganbaremmc | 2017-06-28 19:53 | 三菱自動車 | Comments(12)

マツダ社長「水素ロータリーの開発?辞めたww」

7e75d5a1-
twitter.com/3ma4/status/879920776459190272



[PR]

# by ganbaremmc | 2017-06-28 18:20 | マツダ | Comments(5)

マツダ 次世代エンジンを秋に公表

自動車メーカー、マツダの株主総会が広島県の本社で開かれ、
環境技術の開発競争が激しくなる中、
小飼雅道社長は、燃費を一段と向上させた新型のエンジンをことし秋に発表し、
環境技術にさらに力を入れていく考えを示しました。

7e5d5a19-


マツダの株主総会は広島県府中町の本社で28日午前10時から行われ、411人の株主が出席しました。
この中で、小飼社長は、平均の燃費を平成20年と比べて50%向上できるという新型のガソリンエンジンをことし秋に公表し、来年度以降に市場に投入する考えを改めて示しました。
小飼社長は 「 環境保全や安心安全な社会という課題の解決につなげたい 」 と述べ、環境対応の技術開発にさらに力を入れていく姿勢を示しました。 また、株主からは、ことしで50年を迎えたマツダの独自技術、ロータリーエンジンを搭載した新車の発売時期を問う質問が相次ぎましたが、経営側は 「 引き続き開発を進めていく 」 と述べるにとどまりました。出席した株主は「 競争が高まっている自動運転や電気自動車の分野にも、積極的に取り組んでもらいたい 」 などと話していました。NHK

平成20年の燃費と比較して五割向上?
比較対象が古すぎませんか?

[PR]

# by ganbaremmc | 2017-06-28 18:13 | マツダ | Comments(6)

マツダ CX-3ガソリン仕様の価格。ディーゼルも改良

マツダは28日、ディーゼルエンジン専用だった小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-3」にガソリン車を追加し、7月に発売すると発表した。ディーゼル車よりも手頃な価格で、軽快な走りを楽しめるのが特長だ。買い物や駅への送り迎えなど近距離の移動に車を使う顧客の開拓を狙う。. 歩行者を検知する自動ブレーキに加え、車線からはみ出して走ると運転手に警告するシステムを全車に標準装備するなど、安全技術を充実させた。ディーゼル車も一部改良し、同様の技術を標準装備する。. 
CX-3は運転のしやすさなどから購入客の約4割が女性という。開発担当者は「ガソリン車の追加でさらに女性客が増えるのではないか」との認識を示した。. ガソリン車の発売日は7月27日で、希望小売価格は210万6千円から。ディーゼル車の改良モデルは今月29日に売り出す。希望小売価格は240万8400円から。 産経新聞

7e5d5a17-

みんからの あかつき3号 さんが、
マツダディーラにてCX-3ガソリン仕様と新型CX-8のことを聞いてくれました。

リコールが出た週末に、さっそくディーラーに入庫予約をしてきました。
CX-3のガソリンが8月にも出るとのこと。
CX-8についても聞いてきました。
既報のこととは思いますが、値段など聞いてきましたので箇条書きにしてみようと思います。
値段設定はやや強気。・・・・・・・・・・・・・・
詳細はこちら

【 追 加 】
ネット掲示板でCX-3のグレード別価格が投稿されていました
20S 2WD 2.106.000
20S 4WD 2.332.000
20S PA 2WD 2.284.200
20S PA 4WD 2.510.200
20S LP 2WD 2.538.000
20S LP 4WD 2.764.000
今回は内外装共変更は全くなし


[PR]

# by ganbaremmc | 2017-06-28 18:00 | マツダ | Comments(10)

【動画もあり】三菱自ゴーン会長「水島を新型軽とRVRでフル稼働にする」

三菱自動車(東京)のカルロス・ゴーン会長(日産自動車会長)が28日来岡し、
水島製作所(倉敷市水島海岸通)を初めて視察した。
昨春発覚した燃費不正問題では、主力の軽自動車が一時生産停止に追い込まれた同製作所。ゴーン会長は 「 潜在的な生産能力は年40万台ある。軽と(小型スポーツタイプ多目的車の)RVRを成長させればフル稼働にできる 」 との見通しを示した。  午前7時40分ごろ、岡山空港に到着し、同9時に水島入り。
約300人の従業員を前に 「 3カ月にわたり生産を停止したが、よく会社を支えてくれた。(来年度に投入する)次期軽自動車は成功を確信している。高品質なものづくりに全力で取り組んでほしい 」 と激励した。  
車両溶接ラインでは、作業改善のアイデアを競う所内コンペで優勝した社員から、生産性向上の取り組みについて説明を受けた。視察後の取材でゴーン会長は部品メーカーとの関係にも触れ、「 周辺のサプライヤーはとても大切だ。競争力があれば、仕事は増えていくだろう 」 と話した。  
午後は倉敷、総社市など11市町の首長らとの昼食会で意見交換した後、伊原木隆太岡山県知事と面談。岡山経済同友会、県商工会議所連合会が岡山市内で開く講演会に臨み、仏ルノー、日産を含めたグループ世界販売台数を年間1千万台規模に成長させた自らの経営哲学を披露する。 時事通信

7e5d5a18-



NHKのニュースより
ゴーン会長は報道陣に対し、「 水島製作所の現在の生産台数は工場の潜在能力に届いていない。工場は今後も成長することになる 」 と述べ、この工場での生産を継続していく姿勢を強調しました。・・・・・・・・続きと動画はこちら

[PR]

# by ganbaremmc | 2017-06-28 17:54 | 三菱自動車 | Comments(0)

ホンダ 新型シビックの発売日判明

ネット掲示板に投稿されていました。

7e5d5a17-

[PR]

# by ganbaremmc | 2017-06-28 07:59 | ホンダ | Comments(14)