【4/24更新】ホンダ フィットのMC、プチ情報

★★某掲示板
6月発売で5月には製造を切り替えるとか言ってた
簡単な資料を見せてもらったが
センシングは確定
上位グレードに装備
GLパッケの上位にセンシング付きグレードがある
値段的には+10万くらいだとか
内外装の一部変更
新カラー追加 ガンメタのような濃いグレー追加OPカラーのグレー廃止
濃い目の青追加
バンパー形状も変更
2017年04月09日

★★価格.com
ディーラー関係者です。
6月下旬発表、7月には店内で展示すると思います。
あまり教えられませんが結構見た目変わると思います。
特にハイブリッドのSパッケージが変わりそうな印象ですね。
2017年04月09日 borsig_303 さん

ディーラー勤務の知り合いに聞きましたが、6月末発表の7月発売だそうです。
メーカーから価格と写真が送られて来ているので、来店してもらえたら見せてもらえるとのことでしたが、4月の終わりにディーラー向けの試乗会があるそうなので、その辺りの話しも聞くために来店させてもらうのは来月になりそうです。
2017年04月12日 もんさん23 さん

7e73d5a1-

★★2017/04/21 23:15
ディーラー向けの新情報出ました。
イメージカラーは紫のような感じの新色になります。
外装はRS、Sパケのバンパーが既にある情報の通りロングでミラーはブラック塗装に
リヤのダミーダクトも無くなってすっきりとしたデザインになっていました。
ヘッドライト周りもシャトルのようなLEDヘッドライトでスモールもラインLEDに
内装はハイブリッドSパケとRSの差が明確になってます。
あとタン色の内装もオプションで選べるようになるみたいです。 
読者 ディーラーのひと さん

★★2017/04/23 19:43 
ディーラーにて写真確認。  グリルデザインはそこまで変わらないけどライトがシャトルとよく似たLEDに変わってバンパーが上品なスポーツ感に変わってる。 sパケとRSのバンパーは大型でノートニスモによく似てる。 RSは前後バンパー下部センターにオレンジライン入りで差別化。 メーターがブルー照明がなくなって現行ヴェゼルとだいたい同じデザインに変わってる。 オモチャっぽさがなくなって視認性が向上しつつコストカットしてる。SパケとRSのデザインはマジでホンダ顔のノートニスモって感じ
読者 ホンダ党さん

★★2017/04/23 22:26

フロントマスクもヘッドライトの内部デザインが大きく変わったのとバンパーの形状変更で大幅に質感が上がってました。発売は7月頭くらいの予定なのでまた新たな情報ありましたらコメントしますね多分ディーラーに行ったら営業マンがこっそり写真見せてくれると思いますよ
読者 ディーラーの人さん

★★2017-04-24 15:57:57
寺で点検時に次期フィットの写真見せてもらったけど、かなり格好良くなる。
後ろと横はほぼ一緒。フロントがシャトルをさらにシャープにした感じ。 現行の丸っこい印象から一転、シャープさを追求したデザインだと感じた。 噂の1L3気筒ターボは聞き忘れましたが、現行と同じと言ってました。 センシングは確定!
読者 写真見せてもらった通りすがりさん

[PR]

# by ganbaremmc | 2017-04-24 22:05 | ホンダ | Comments(6)

【動画】交差点での譲り合い


[PR]

# by ganbaremmc | 2017-04-24 21:59 | 衝撃的動画 | Comments(0)

トヨタ 新型レクサスLC試乗と製造工場をレポート by.河口まなぶ



レクサスのフラッグシップクーペ、LCをついに試乗する機会を得た。
LCが生産される愛知県豊田市の元町工場をスタートし、高速道路を経由して京都を目指す。まず最初に割り当てられたのは5.0LのV8エンジンに10速ATのパワートレーンを搭載したLC500。最高出力477ps、最大トルク55.1kgmを発生するこのモデルの印象はいかに? 
自動車ジャーナリスト・河口まなぶがレポートする。



レクサスのフラッグシップクーペであるLCが生産される元町工場は、1959年に操業したトヨタの伝統的な工場である。レクサスはここの建屋は当時のままに、内装をリノベーションしてレクサスの工場にふさわしいラインを作り上げた。内装は白で統一されており、非常にクリーンな印象を与える。そして作業をするスタッフも、白いポロを着るなど、これまでの工場とは一線を画すものとなっている。レクサスLCのタクトタイムは20分と長く、非常に丁寧に1人のスタッフが広範囲を担当して作り上げられる。このため、1日の生産は48台と少ないのが特徴だ。

[PR]

# by ganbaremmc | 2017-04-24 21:11 | トヨタ | Comments(0)

6代目VWポロ・プロトタイプに試乗。新型は3ナンバーに

6代目のポロは、ちょっとピリッとした風味になるかもしれません。
2台のプロトタイプを南アフリカi持ち込んで、車両テストの最終ステージに参加した。

7e74d5a1-

テストにはお馴染みの75psの1.0ℓ3気筒エンジンと95psのTSIターボ・エンジンが用意された。

どちらについても悪い印象はほとんど受けないし、滑らかな5速マニュアル・トランスミッションも伴って、よい進化を遂げている。TSIはエントリー・レベルのターボ・エンジンであるが、高回転を多用しなければとても造り込みの行き届いたエンジンだと感じる。ちなみに導入当初は、・1.0Lガソリン・エンジン ・高出力2.0Lガソリン・エンジン ・1.6Lディーゼル・エンジン を取り揃えるとのことだ。

悪路において、大きな突き上げがあった時、いなしが十分でなく衝撃がキャビンに到達するケースが見受けられたが、ほとんどの突き上げは上手く処理している。高速域でポロは、素晴らしい安定をみせ、しっかりとした操舵性と応答性をもったステアリングを持ってすれば、コーナーの入り口に差し掛かった時に不安になることは皆無だ。

インテリアはどうだろう。キャビンの静粛性はよく、質感は高く、そして配置もよく考えられている(この段階では偽装が施されていたため、真偽のほどは定かではないが、T-Rocで採用される色彩豊かなダッシュボードが採用されるかもしれない)。

さらに驚かされるのは、広い車内空間である。

このクルマの数字を並べてみると、全長4053mm、全幅1751mm、全高1446mm、そしてホイールベースは2564mmである。 ちなみに現行モデルは、それぞれ3972mm、1682mm、1543mm、2470mm。リア・シートには大人が2人座るスペースが十分あり、トランク・スペースに同じことが言えるだろう。

高質感、信頼性、経済性のみならず、新型ポロはちょっとホットでさえある。

「小さいゴルフのようだ」という言葉が、これまで以上に似合ってしまうのである。

ただ、今回は「小さい」の強調は不要。たいして小さくない。むしろ大きい。

フォルクスワーゲンはこれを反省すべきだろうか? カスタマーは大きくなったことに不満をいうだろうか?

少なくとも、この手のクルマのなかでは、またしてもパーフェクトな選択肢であるのは間違いない。

これだけの出来を持ってすれば、競合さえも恐れるに足りないのではないだろうか。
autocar.jp


[PR]

# by ganbaremmc | 2017-04-24 20:56 | 海外メーカー | Comments(2)

ダイハツ 新型ミライースのカスタム仕様


7e72d5a1-


[PR]

# by ganbaremmc | 2017-04-24 07:19 | ダイハツ | Comments(2)

トヨタ、「TNGA」エンジン 第2世代開発に着手−20年代前半投入

トヨタ自動車は世界各地の燃費規制などをクリアするため、新設計思想「TNGA」に基づくエンジンの第2世代の開発に着手する。TNGAエンジンをベースにもう一段の原価低減や軽量化、燃費改善などを実現、2020年代前半にも投入する。トヨタは今夏から量産するTNGAエンジンで規制を乗り切る計画だったが、想定以上に厳しくなるため設計を新たにする。電動化車両の普及には時間を要すると判断し、エンジンを進化させる。第2世代のエンジンの開発プロジェクトの総称は「DS20」。DS20のDSはダウンサイズの略で、取引先企業に協力要請を始めた。25年には欧州などでの燃費規制が一段と強化される見込みのため「DS50」の総称で第2世代エンジンに追加デバイスを搭載して規制クリアを狙う構想も始動する。TNGAエンジンは、今夏に全面改良して発売する新型セダン「カムリ」に搭載する排気量2500cc直列4気筒ガソリンエンジンが第1弾。当初はTNGAエンジンで燃費規制や環境規制の強化に対応する予定だったが「今の(規制強化の)ペースではクリアは難しい」(トヨタ幹部)と判断した。そのため、TNGAエンジン群の生産立ち上がり順に、すぐさま性能向上と原価低減をより進める第2世代の開発に着手する。ただ「コストありきであれば、(実現は)難しい」(部品メーカー首脳)との声も漏れる。トヨタはサプライヤーの協力を得なければ規制対応は困難と判断しており開発思想を基にサプライヤーの知見を生かしながら一体となって規制クリアを目指す。トヨタは各国の規制強化を見据えプラグインハイブリッド車(PHV)や燃料電池車(FCV)に力を入れ、電気自動車(EV)も開発する。ただ、普及期を迎えるまで時間がかかるためガソリン車も競争力を向上させる。
newswitch.jp/

7e

読者のjomonさん、ありがとうございます

[PR]

# by ganbaremmc | 2017-04-24 00:11 | トヨタ | Comments(3)

ダイハツ 新型ミライースのと生画像カタログ画像(装備表追加)

5e81d5a1-



7e

7e71d5a1-

7e72d5a1-


5e81d5a1-

7e72d5a1-


[PR]

# by ganbaremmc | 2017-04-23 23:08 | ダイハツ | Comments(17)

最近のマツダの特許を眺めてみると

マツダの登録商標を探しているはずが、特許公報を見つけました。
わけも分からず眺めていると「予混合圧縮着火式エンジン」に関する発明の名称が多く見つかりワクワクしてしまいました。・・・・・・・・・・・・・続きはこちら

7e73d5a1-




[PR]

# by ganbaremmc | 2017-04-23 07:32 | マツダ | Comments(1)