三菱自マンCOO 次期ランエボの開発は取り掛かっている

東京モーターショーで初披露された、
「 Mitsubishi e-Evolution Concept 」はランエボの次期モデルとしての位置づけでしたが、
市販化はないだろうと思っていました。
しかし、記事によると、どうも開発はすすめているようすです。

e0343333_20035891.jpg

記事を自動翻訳してみました。

三菱ランサーの次世代設計が終わりに近い - レポート
現在のMitsubishi Lancerは2007年に戻る(Sportback:2008)、交換のために長期間延期されている。 Mitsubishiは次世代三菱ランサーに取り組んでおり、すぐに将来のモデルの設計を確定する予定です。
最新の開発はTrevor Mann、COO、Mitsubishiによって明らかにされました。
「ASX、Outlander、Tritonを置き換えるつもりです。」 そして、PajeroとLancerという2つのボックスがありますと彼は付け加えました。三菱自動車のチーフデザイナーの国本恒洋氏は、2017年東京モーターショーの三菱e-Evolutionコンセプトが次世代三菱ランサースポーツバックに発展する可能性を示唆した。
このレンダリングに描かれているように、次世代の三菱ランサーのハッチバックは、目立たないデザインになっている可能性があります。クニモト氏は、「Cセグメントだからといって普通のハッチバックでなければならないわけではない」と語った。
"たぶん新しいタイプのハッチバック車を作ることができます。我々はかなり根本的に考えている。独創性は、三菱のデザイン哲学の一部であり、現在は一貫性があります。
次世代の三菱ランサーはCMF-C / Dプラットフォームに乗り、同クラスの他のルノー・日産三菱アライアンスとコンポーネントを共有する可能性が高い。三菱がセダン版を米国や中国のようにヨーロッパ以外の市場でより広く受け入れようと計画しているかどうかは不明だ。 indianautosblog.com



[PR]
Commented at 2018-04-24 00:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mtip at 2018-04-24 00:55 x
マンさんは好きです。昔からこういうこと言ってくれてますよね。
形にはなってないだけで。
Commented by chikichiki at 2018-04-24 09:10 x
あーまた何買えばいいかわかんなくなってきた。

同じPHEVかPHEVエクリプスクロスかこっちかなあ。絶対PHEVオプション付きランエボ出ると思う。一生三菱の車で生きたいから後最低2台しか選べん。
Commented by at 2018-04-24 11:15 x
スポーツバックの後釜としてノーマル車がほしいです
エククロはでかすぎるから次期RVRを考えてたけどこれが出るなら嬉しいなあ
もちろん出ない可能性も覚悟してるけど
Commented by PHEV at 2018-04-24 12:22 x
このイメージ画像結構好みです
Commented by 名無し at 2018-04-24 12:58 x
出してどうするんだろう?
ラリーとかにに出るんかな?
目標無し?
Commented by at 2018-04-25 07:35 x
素のランサー出るの?
Commented by 名無し at 2018-04-27 01:12 x
もう三菱・エボリューションって車でいいよ。日産・GT-Rとかスバル・WRXSTIみたいに。
最早ランサー関係ないやん。まぁギャランフォルティスの時点で三菱のブランド戦略のガバガバぶりには閉口したが。
なんやねん日本だけギャランて。ランサーちゃうんかい。
by ganbaremmc | 2018-04-23 20:04 | 三菱自動車 | Comments(8)