スバル 次期レヴォーグはホイールベースが延長されて、キャビンが拡大

海外市場を視野に入れ開発が進む、レヴォーグの次期型をお知らせする。

e0343333_19514795.jpg

スバルグローバルプラットフォームを共有する両車には、
ダウンサイジングターボが本格的に導入される。
量販モデルとして1.8L直噴ターボもラインナップされる。
最高出力が180ps程度に設定されて、燃費と扱いやすさにも配慮し、バランスの取れたユニットに仕上がる。
ホイールベースが延長され、キャビンが拡大される見通しだ。
・・・・・・・・・続きはこちら


[PR]
Commented by 名無し at 2018-08-19 21:25 x
この画像、次期レヴォーグのイメージCGではなく次期WRXのイメージイラストと思うのですが…
まぁ、WRXの時期型にも、期待ですね。
Commented by 名無し at 2018-08-20 14:51 x
※1の訂正
時期型→次期型
by ganbaremmc | 2018-08-18 19:52 | スバル | Comments(2)