カテゴリ:海外メーカー( 191 )

【動画】驚異の走破性!ベンツ新型Gクラス



2018年6月6日、「生きる名車」とも呼ばれるメルセデス・ベンツGクラスが新型へと進化した。
1979年から生産が続けられるこのモデルは今回、実に大幅な改良が施されており、内外装が新たな時代にふさわしいものへと生まれ変わったと同時に、かつてからの極めて高い走破性もアップデートされている。発表会の日、会場となった六本木のメルセデス・ミーにて、実際にデモンストレーションが行われた。その様子をじっくりとお届けします。

[PR]

by ganbaremmc | 2018-06-16 19:50 | 海外メーカー | Comments(1)

別メーカーでもあったマツダCX-4のパクリ車?

以前、マツダCX-4のパクリ車と 思われる
中国車 Zotye Traum MA501 を紹介しましたが、
別のメーカーでもそうじゃないかと思われるコンセプトカーが見つかりました。
https://www.autohome.com.cn/

e0343333_21264722.jpg

e0343333_21265575.jpg


[PR]

by ganbaremmc | 2018-06-02 21:27 | 海外メーカー | Comments(3)

テスラ 生産トラブルの原因と予約金2700万円の怪 by.国沢光宏

最近、「テスラの状況は極めて厳しい」というニュースがアメリカで数多く流れている。
「三重苦。経営危機に陥る」、「潜在的破綻危機」、「迫り来る資金ショートの危機」などなど……。数字を見ても普通ならとっくにギブアップしてるレベル。なにしろ商品を作れないのだった。

e0343333_21035559.jpg

モデル3の予約金すら使い込んでいる状況か? 
もはや見境なしに前金を取ろうとしており、 ・・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-25 21:04 | 海外メーカー | Comments(0)

【動画】テスラモデルXは横転しても自然に元に戻る



低い位置に設置された重たいバッテリーのおかげで横転しない。
テスラが公開したモデルXのサンドロールオーバーテストのビデオです。モデルXは昨年NHTSA(米国運輸省道路交通安全局)の安全性評価で5スターを獲得し最も安全なSUVと認定されたそうです。



エンジンを切らずに洗車機に入った結果、大変な事になってしまったというビデオです。

[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-23 20:47 | 海外メーカー | Comments(2)

メルセデスベンツ 新型Gクラス激写

e0343333_20550795.jpg

https://twitter.com/carHARU/status/992976379359641601

e0343333_20551540.jpg

e0343333_20552186.jpg

e0343333_20553943.jpg


[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-06 20:55 | 海外メーカー | Comments(1)

ルノー トゥインゴ改良モデルがスクープ。1.0Lに排気アップ

ルノー トゥインゴのフェイスチェンジが予定されているようです。

e0343333_21135347.jpg

テストカーがスクープされたのですが、現行と比較してもどこが変わったのか?
エンジンは現行0.9Lターボから1.0Lに排気アップ。
燃費の向上と排気ガスの低減が期待されると記載されています。

記事を自動翻訳してみました。

ルノーTwingoは、中期的な顔のリフトを準備する
ルノー・ツインゴは、ヨーロッパで最も奇妙な小型都市車の一つで、初めて外科医を訪問する準備が整いました。
フレンチミニはフロントとリアの微妙な美的な調整を受け、リフレッシュされたバンパーと微調整されたライトがリフレッシュされたカラーパレットと一緒になりますが、最も大きな変化はスキンの下から来るはずです。
あなたがギャラリーで見る部分的に偽装されたテストカーは、スタイリングの変更を明らかにしない良い仕事をしますが、それは新しい排気を示しています、ルノーの噂は、既存の0.9リットルのターボガソリンをより大きな1.0リットルTCeユニットに置き換えます。
新型エンジンは、現行の90hpユニットよりも若干強力で、欧州の最新規則のために微粒子フィルタが装着されるため、燃費の向上と排気ガスの低減が期待されています。
インテリアは、新しいインフォテインメントシステムと同様に、新しいカラーとトリムオプションでアップデートされます。ほとんどの接続オプションを提供することは、小都市の車でも必須の機能となっています。
リアエンジニアリングのリヤ駆動ルノー・トゥインゴも、純粋な電気バージョンを得ることができると噂されている。ルノーのエンジニアにとっては、電気自動車とバッテリーパックをTwingoのシャシーに追加することは問題ありません。小さなモデルは、すでにすべての電動パワートレインで提供されているSmart ForFourとアーキテクチャを共有しているからです。 carscoops.com

e0343333_21135977.jpg

e0343333_21141296.jpg

[PR]

by ganbaremmc | 2018-04-26 21:14 | 海外メーカー | Comments(2)

フィアット・クライスラーCEO「ディーゼルはもう駄目だろう」

フィアット・クライスラー・オートモビル(FCA)のCEOである
セルジオ・マルキオンネがディーゼルの将来を語りました。
彼は市場は明らかにディーゼル車から離れており、
その人気が復活する日は来ないのでは無いかと考えています。

e0343333_20035669.jpg

もし技術の進歩によってより環境に優しくなったとしても、ディーゼル車のセールスが復活することはないのではないだろうか。フィアット・クライスラー・オートモビル(FCA)のCEO、セルジオ・マルキオンネは語った。

「ディーゼル市場の崩壊は始まっています。ディーゼルゲート問題以来、ディーゼル車の販売シェアは毎月低下しているのです。これは否定のしようのない事実です。そしてディーゼル車を新しい基準に適合させるコストは計り知れません」

FCAグループは6月1日に今後5年間の計画を投資家たちに公開する。マルキオンネはすでにアルファ・ロメオ、フィアット、ジープ、マセラティにおけるディーゼル車の販売を2022年までに終了すると発表した。新世代ディーゼルの開発よりも電動化に注力する方が効率的だとの見解がこの理由だ。

「われわれはディーゼルへの依存を減らさなければなりません」と彼はいう。「賛否両論あるのはわかっていますが、市場はディーゼルに対して明らかに背を向けています」

「FCAグループ単体はおろか、業界全体の力をもってしてもこの流れを変えることはできないかもしれません」
autocar.jp


[PR]

by ganbaremmc | 2018-04-18 20:04 | 海外メーカー | Comments(1)

国沢氏「日本でアメ車売れないのも当然です!」

e0343333_09290751.jpg

今後トランプさんが「日本でアメリカ車を売れ!」と言ってきたら、
外務省は土下座外交でなくGMの売る気の無さをキッチリ伝えて頂きたい。
今までアメ車が日本で売れないのは国交省にも責任あると思ってきたし、そう書いてきたものの、
・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2018-04-12 09:29 | 海外メーカー | Comments(1)

国沢氏「新型ポロはフィットと比べ優位点無し」

皆さんベタホメの新型ポロに試乗した。

e0343333_09194170.jpg

結論から書くと、少なくとも現在販売していると考えられる2018年仕様についちゃ「1年待った方がいい」と答えておく。悪いクルマじゃないけど、・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2018-04-04 09:19 | 海外メーカー | Comments(1)

【更新】国沢氏 テスラの事故「なんかおかしい」専門家の皆さん

アメリカでテスラ・モデルSが中央分離帯に突っ込み、
ボディ前半は原型を留めないほど大破した。

e0343333_19480115.jpg

専門家の皆さん口を揃えて 「 なんかおかしい 」。
ここまで激しく壊れるか?
大破の理由だけれど、もしかしたら一定の速度以上になると急速に破壊が進むということかも。
・・・・・・・・・続きはこちら

★★ 読者の 通りすがりさんのコメントより

カーテンエアバッグが展開していることから、横方向からの入力があったと推測される。
スピンしながら中央分離帯のブロックのような剛な構造に、
ヒンジピラーあたりから接触→ せん断荷重で真っ二つではなかろうかと。
写真右上の人が立っているあたりに車両フロント部分が残っているように見えます。
それにしても雉沢さんには工学的な素養はないみたいですね。
屈服なんて用語はありませんし、
アルミだろうが鋼だろうが座屈モードになれば座屈します。
[PR]

by ganbaremmc | 2018-03-29 19:48 | 海外メーカー | Comments(3)