カテゴリ:ニュース・その他( 413 )

新型クラウン、ジムニー、フォレスター…発売直前車の注目度は

2018年6月下旬から7月中旬にかけて、新型車が何台かまとめて登場します。
クラウン、
ジムニー、
フォレスター、
N-VAN、
カローラスポーツ
各車、それぞれどれくらい注目されているのか?
注目ワード調査サービス「Google Trends」を使って、それぞれの新型車がどれくらい検索されているか(世の中の人がどれくらいそのモデルのことが気になっているのか)を調べてみました。
bestcarweb.jp

e0343333_22082600.jpg

[PR]

by ganbaremmc | 2018-06-19 20:53 | ニュース・その他 | Comments(0)

【動画】ホンダ シビックRとトヨタ86試乗 by.水野和敏



元日産のエンジニアで現行型GT-Rの生みの親である水野和敏氏。
そんな水野氏が今回チェックするのは、トヨタとホンダ、それぞれが本気で「走り」を磨き上げた2台のハイパフォーマンスカー、シビックタイプRと86GRです。
その走りは世界レベルなのか? それとも……?
「シビックタイプRはもっともっと空力性能を勉強して追求してほしい。リアスポイラーの部分で空気の流れをかえって乱してしまっているのだ」
「トヨタはGRの果たす役割をよく理解して、お客さんのニーズを捉えたクルマ作りをしていると思う。ただし、細部の煮詰めにはまだまだ改善の余地はたくさんある」


[PR]

by ganbaremmc | 2018-06-12 21:19 | ニュース・その他 | Comments(1)

本気か?トランプ大統領 輸入車に対して25%の高関税を検討

複数の米メディアは23日、トランプ米政権が安全保障を理由に
自動車の関税引き上げを検討していると報じた。

2

鉄鋼の輸入制限で持ち出した通商拡大法232条に基づく調査を実施したうえで、現在2.5%を課す乗用車の関税を最大25%に上げる案を視野に入れているという。実行すれば自動車輸出で成長してきた日本に大きな打撃となる。
トランプ氏は23日「米国の素晴らしい自動車産業の労働者にとって大きなニュースがまもなく発表される」とツイッターで予告していた。 ・・・・・・・・・続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-24 08:34 | ニュース・その他 | Comments(1)

ご当地ナンバー・・・・・

どのご当地ナンバーがいいですか?
「 どれもいらない 」 ボソ

e0343333_20215495.jpg


[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-22 20:22 | ニュース・その他 | Comments(3)

中国、自動車関税引き下げで日本メーカーにも商機

中国政府は22日、7月1日から輸入乗用車に対する関税を
25%から15%に引き下げると発表した。

e0343333_19460351.jpg

SUBARU(スバル)は中国向けの車両を日本から全量輸出しており、17年度はSUV「フォレスター」や「XV」など2万7千台を販売した。トヨタやスバルは関税引き下げによるコストダウンを価格に転嫁して値下げする方針だ。
・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-22 19:46 | ニュース・その他 | Comments(0)

クルマにかかる税金、日本はアメリカの20倍以上! 自動車販売の足かせか?

日本の自動車税は世界的に突出して高いといわれている。

e0343333_22551260.jpg

アメリカは極端に自動車税が低く、ある試算によれば、
日本の自動車税はアメリカの約24.4倍、ドイツと比べても2.2倍とも言われる。
・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-21 22:55 | ニュース・その他 | Comments(3)

スペインの最新鋭風力発電所がヤバイと話題に

これスペインで開発された羽根のない最新型風力発電です。

e0343333_19420512.jpg

騒音は少なく、設置スペースも小さく、
従来より60%も発電量が多いそうです。
https://energialimpiaparatodos.com/

[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-19 19:42 | ニュース・その他 | Comments(2)

トランプ大統領 車関税20%に引き上げ案「独メーカーに対する不満」

トランプ米大統領が11日に開いた自動車メーカー首脳との会合で、車の関税を20%に引き上げることを提案したことが分かった。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが13日までに報じた。国産車より輸入車に厳しい排ガス規制を課すことにも言及したという。自動車の国内生産を増やして雇用を生み出す狙いだが、実現性は不透明だ。 

e0343333_18391283.jpg

トランプ氏はゼネラル・モーターズ(GM)など米大手のほか、トヨタ自動車やホンダ、日産自動車、独フォルクスワーゲンなどの首脳とホワイトハウスで会談した。「米国は多くの車を輸入しているが、国内で生産してほしい」と直接呼びかけた。特にドイツメーカーの米国生産が少ないと不満を表したようだ。 米国は国内で販売する乗用車のうち約半分を輸入しており、2.5%の関税を課している。 
これまでもトランプ氏はドイツ車に高関税を課すと発言するなど輸入車に対する「脅し」を繰り返す一方で、日本を含む自動車メーカー各社に米国内での工場建設や増産を求めてきた。nikkei.com

[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-14 00:16 | ニュース・その他 | Comments(3)

トランプ氏、輸入車に20%の関税と厳しい環境規制示唆

トランプ米大統領は11日、ホワイトハウスで開いた自動車大手幹部との会合で、
米国内での生産を「数百万台増やす」よう要請した。 

e0343333_18391283.jpg

トランプ大統領は会合を始めるに当たり、「世界最大の自動車メーカーが今この場に集まっている」とし、「米国での自動車生産を増やす方法について検討する」と述べた。 この日の会合に集まったのはゼネラル・モーターズ(GM)やホンダ、フォード・モーター、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)などの幹部で、貿易やオバマ政権が導入した環境基準についてトランプ大統領と話し合った。 報道陣が退出を求められる前、トランプ大統領は報道陣に対し、会合では環境規制や貿易、特に現在再交渉が行われている北米自由貿易協定(NAFTA)について話し合うと説明。「NAFTAが好ましいと思ったことは一度もない」と大統領は述べた。
ブルームバーグ

トランプ氏、輸入車に20%の関税と厳しい環境規制示唆
トランプ大統領は11日、ホワイトハウスで欧米の自動車大手の経営幹部らと会合し、米国への輸入車に20%の関税を課すほか、輸入車には米国産車よりも厳しい排ガス基準を適用することを提案した。会合内容について説明を受けた関係者が明らかにした。
jp.wsj.com
[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-12 19:13 | ニュース・その他 | Comments(6)

【動画】国沢光宏さんと中谷明彦さんが振り返る北京モーターショー


今回の北京モーターショー会場には日本人のモータージャーナリストも多く取材に訪れていた。その中には「日本でもっとも影響力のあるモータージャーナリスト」として知られる国沢光宏氏も。そこで国沢氏と今回の北京モーターショーについて総括してみた。・・・・・・続きはこちら


[PR]

by ganbaremmc | 2018-05-10 20:31 | ニュース・その他 | Comments(0)