カテゴリ:ニュース・その他( 354 )

タイ 首都バンコクで大気汚染悪化

タイのバンコクは美食や歓楽街、大勢の観光客で有名だが、
今ではアジアで最も公害が深刻な都市の一つとしても知られるようになった。
バンコクは少なくともここ数週間ひどい大気汚染に見舞われている。  

1

バンコクでは、健康を損なうPM2.5(微小粒子状物質)の濃度が、
以前から大気汚染の悪名高いニューデリーや北京を上回る日もあった。
当局は今週、初めて人工降雨でスモッグを解消しようとバンコク上空に飛行機を飛ばした。スモッグに覆われた高層ビルやマスクを装着した歩行者の風景は、世界で最も訪問者の多い都市を首都に持ち、経済成長を観光に頼る同国にとって理想的とは言えない。保健省は自動車の排気や廃棄物焼却に伴う煙、異常な天候パターンが重なったことが原因だとした上で、そうした状況は近く改善されるとの見通しを示した。  
ピヤサコン保健相は14日のバンコクでの記者会見で、「パニックになるべきではない」と述べ、「政府は何もしていないわけではなく、事態を注視している」と説明した。 15日正午ごろのバンコクで、ハイテク新興企業プルーム・ラブズがまとめた大気質の指数が121を付け、極めて深刻な汚染が示唆された。これは北京の2倍超の水準。中国の最近の排出ガス抑制の取り組みもこの結果に反映されている。bloomberg

7e5d5a4-


[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-19 16:25 | ニュース・その他 | Comments(2)

三菱電機 衛生「みちびき」で空から制御、雪の高速も対応

1

北海道旭川市内を通る道央自動車道。
2月7日の雪がちらつく悪天候下でドライバーが自動運転モードをオンにすると、三菱電機の実験車両「xAUTO(エックスオート)」は自動走行を始めた。  積雪の影響で自動走行の“道しるべ”である道路の白線が全く見えない場所や、途切れている箇所がいくつもあったにもかかわらず、 ・・・・・・・・・続きはこちら



[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-17 18:39 | ニュース・その他 | Comments(0)

インド政府が2030年までに全量EV化を撤回!

インド政府が2030年の電気自動車(EV)普及に向けた政策を打ち出す方針を撤回した。

1

ガドカリ道路交通相が
「EV普及に向けた行動計画を準備しており、政策は必要ない」と述べた。
30年に国内の自動車をすべてEVとするとした従来の姿勢を転換し、排ガスや石油輸入の削減に向けてハイブリッド車(HV)などの選択肢に柔軟な姿勢を示した格好だ。 複数の地元紙が報じた。複数の地元紙が報じた。15日にニューデリー市内での充電スタンド開所式に出席したガドカリ氏が発言した。インド政府は17年春、30年までに国内を走る自動車をすべてEVにすると突然打ち出し、最大手マルチ・スズキやトヨタ自動車など日本勢を困惑させる一方、印マヒンドラ・アンド・マヒンドラなど地場勢がEV開発を強化するなど影響が広がっていた。トヨタ現地法人のシェーカー副会長は「石油の輸入を減らし、大気汚染を改善するという政府目標に沿って行動する」とコメントを発表。「環境保全に貢献するため、HVや燃料電池車など(ガソリン車の)代替車の開発に取り組む」と述べた。
日本経済新聞
[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-17 01:24 | ニュース・その他 | Comments(3)

追突されたスズキ ジムニーの姿が・・・・・

1


2


3
https://twitter.com/mrym_tms/status/963349885461323776

75歳以上の高齢ドライバーの乗車中の事故の致死率は、
軽乗用車が普通乗用車に比べて1・6倍に上ることが、警察庁への取材でわかった。
車種別の致死率が明らかになるのは初めて。
衝撃が伝わりやすい軽乗用車の場合、身体の弱い高齢者が肋骨ろっこつなどを骨折するケースが多いことが原因とみられる。専門家は、軽乗用車の安全機能の強化が必要だと指摘している。 
同庁によると、昨年1~11月末の75歳以上の軽乗用車の致死率は1・22%。普通乗用車は0・77%だった。75歳未満の場合、軽乗用車の致死率は0・59%で、半分以下の水準。普通乗用車は0・47%だった。75歳以上の軽乗用車が突出して、致命傷を受ける割合が高いことになる。 sp.yomiuri.co.jp


[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-15 20:17 | ニュース・その他 | Comments(9)

国沢氏 地球温暖化なんてウソ。4WD車を買え!

国沢光宏は地球温暖化の後に「ぷっ!」を付ける。
ケシからん! という人が少なくない。
まぁ地球温暖化を信じてるヒにゃナニを言ってもムダだからずっとそうしててOKっすよ、でございます。
・・・・・・・・・続きはこちら

7e5d5a10-

[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-13 20:36 | ニュース・その他 | Comments(5)

ベトナム 完成車輸入を制限 1月の完成車輸入95%減

ベトナム税関総局が8日に発表した1月の完成車(CBU)輸入台数は、
前年同月比95.3%減の340台だった。
CBUの輸入制限を定めた政令116号(116/2017/ND―CP)の影響で、メーカーやディーラー各社が依然として輸入を再開できていないことが浮き彫りになった。輸入したCBUのうち、座席数が9席以下の車両は17台、10席以上の車両は35台。トラックは183台だった。金額ベースでは、85.8%減の2,157万米ドル(約23億6,000万円)。関係者によると、政令116号が今年から発効となり、CBUの輸入が再開できるメドは立っていない。「ディーラーはすでに輸入している車があり、3月くらいまでは持つ」との見通しはあるが、その後については不透明だ。関係者は「今年に入って輸入しているのは、中古車や特別車両、試験用の車ではないか」と予想している。輸入元では、タイは前年同月の2,553台から36台、インドネシアは1,823台からゼロとなった。日本は402台から11台、ドイツは147台から3台となっている。 nna.jp

13ebbce2


[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-09 19:18 | ニュース・その他 | Comments(0)

2/9更新【国沢光宏の言いたい放題】大人気の軽トールワゴン3台。一番なのは?



毎週水曜日更新!「国沢光宏の言いたい放題」
今回は、軽トールワゴンの元祖、ダイハツ・タント。先月フルモデルチェンジしたばかりのスズキ・スペーシア。そして、日本で一番売れているクルマ、ホンダ・N-BOXの3車種にピックアップ!
この3車種のそれぞれのメリット・デメリットを語っていただきます。

会話のやり取りを文にしたのがこれ

牧野: タントの特徴として、「ミラクルドア」というものがあります。後部座席のスライドドアと前席のドアの間にある仕切りの支柱がないというものですね。ベビーカーなどの荷物を乗せる時に便利で乗り降りもしやすいといわれていますが、この辺りを踏まえてタントをどう評価すべきでしょうか?
国沢: これがすべてだと思うか、どうか。横からぶつかった時に大丈夫なの?とか色んな意見はあるでしょうね。ミラクルドアが本当に意味があるのかというのも。車いすの方が乗り降りするときはすごく良いと思いますが、それ以外でメリットありそう?
・・・・・・・・・続きはこちら

【 追 加 】
私と以前から交流のある同業者からメール入り
「 言いたい放題で取り上げたタントの自動ブレーキの性能、スマアシ2のスペックじゃないでしょうか。プレリリースに出ています 」。 外出先だったこともあり、・・・・・・・・・続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-09 18:36 | ニュース・その他 | Comments(7)

立ち往生の山崎製パン配送トラック、パン配る

福井県内で6日から起きていた国道8号の車両の立ち往生は2日以上に及んだ。立ち往生した車両の中には山崎製パンの配送トラック18台も含まれており、本来の納入先には届けられないと判断し、積んでいたパンを困っている人々に配っていた。

13ebbce2

同社広報(東京)によると、福井県災害対策本部を通じ、
7日夜までにトラックの荷台や福井営業所に残っていたパン約8万2千個を自治体の避難所などへ提供した。パンが残ったトラックは、前後で立ち往生している車両にも無償で配ったという。  同県あわら市で立ち往生していたトラックの男性運転手(51)=新潟市=は7日午後、周囲の運転手たちがパンの袋を持って歩いているのを目にした。「この先でパンを配っている」と聞き、約100メートル先まで歩くと、立ち往生した山崎製パンの配送車が荷台を開放していたという。 運転手に「好きなだけ持っていって」と言われ、7袋の総菜パンや菓子パンを受け取ったという。「あのパンがなければ、食料が底を突いていた。本当に助かった」  asahi.com
 
[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-08 19:18 | ニュース・その他 | Comments(0)

2018年1月 国内新車販売 詳細資料

マガジンXさんが、今月も新車販売の詳しい資料をツィートしてくれました。
https://twitter.com/CyberMagazineX

13ebbce2

18e5d5a8-

19e5d5a8-

20e5d5a8-

59a4cc2299

59a4cc23000


[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-07 19:52 | ニュース・その他 | Comments(1)

2/1更新【国沢光宏の言いたい放題】詐欺?カタログ燃費と実燃費の違いを解説!



毎週水曜日更新!「国沢光宏の言いたい放題」
今回のテーマは「燃費」。燃費の良し悪しはクルマを購入する上で検討材料の1つとなりますし、近年はどのメーカーも低燃費を前面に売り出しています。しかし、クルマの購入後、誰もが1度は疑問に思ったことはないでしょうか? 「カタログに乗っていた燃費に比べて実燃費はそんなに良くない」。
なぜ、カタログ燃費と実燃費でここまで数値に差が出るのでしょうか? 
今回は、そんな「初心者あるある」なクルマの疑問を国沢先生に答えていただきます。

会話を文にしたのは下記サイトで。

牧野:僕の単純な疑問ですが、メーカーのHPやカタログに燃費が載っていますが、実際に走ってみるとカタログの数値より全然低い燃費になってしまいます。これはなぜだ?という。
国沢:なぜってすごい簡単じゃない! 燃費を測る時にその燃費を誰がどこで測るのかによって変わるからですよ。・・・・・・・・・続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2018-02-01 19:11 | ニュース・その他 | Comments(1)