カテゴリ:ホンダ( 556 )

【動画】ホンダ 新型CR-V試乗 by.清水和夫



日本市場でのセールスが2016年8月に終了していたCR-Vが復活を果たす。
5代目となる新型はすでに先行公開されているが、
8月30日に正式発表を迎える予定だ。
発売前のタイミングで開催された海外試乗会において、最新CR-Vの印象をお伝えする。

[PR]

by ganbaremmc | 2018-08-12 20:05 | ホンダ | Comments(0)

ホンダ 新型インサイトの国内投入は来春に延期か?

ホンダは今年末にも予定していた
1.5Lのハイブリッド専用セダンの投入を、来春に延期する見通しです。

e0343333_19490202.jpg


7月発売の新型軽商用車であるN-VAN、
8月30日に発表する次期CR-Vの販売がいずれも好調なスタートを切りつつあることから、
今年後半はこの両モデルを軸に増販を図るほうが得策だという判断と思われます。

新型ハイブリッド専用セダンは新開発の1.5Lハイブリッドシステムによって、同クラス最高の低燃費と走行性能の両立が可能であるため、相当の売れゆきを見込んでいるのでしょう。そのため、N-VANと新型CR-Vの初期受注が一巡したタイミングを見計らい、万全を期して投入することにするようです。
bestcarweb.jp


[PR]

by ganbaremmc | 2018-08-09 19:49 | ホンダ | Comments(2)

【動画】ホンダ 新型N-VAN試乗 by.河口まなぶ



ホンダのN-VANを試乗! 
試乗編では、+STYLE COOLとLの2種類を走らせている。
さらに最後にはGの6速MTモデルも走らせてみた! 果たしてその印象は? 
自動車ジャーナリストの河口まなぶが試す。

[PR]

by ganbaremmc | 2018-08-09 00:34 | ホンダ | Comments(0)

ホンダN-VANの5ナンバー仕様は要望があれば・・・

新型「N-VAN」は4ナンバー車(商用車)ですが、
ホンダには以前にも「アクティ バン」「バモスホビオプロ(商用車仕様)」という軽商用車が存在しています。
N-VANは、仕事以外にもアクティブに使えるクルマとしていることから
5ナンバー車(普通車)の登場について伺いました。

e0343333_19513993.jpg

担当者 「 N-VANは、乗用車仕様の後部座席に交換するような変更だけでは、5ナンバー仕様にはできず、再設計が必要になります。ただし、荷室が多少犠牲になっても長時間座れるシートを要望されるユーザーが多ければ登場する可能性はあります 」 と話します。

また、5ナンバー仕様になったとしても、豪華装備の装着は難しいといいます。
「N-VAN」は、商用向けのため荷室スペースを最大活用化するように設計されています。
そのため、今では軽バンでも一般的になった電動スライドドアなどは、モーターの収納スペースなどを設けることができず難しいといいます。
アクティブシーンが多いユーザーでも、家族などを乗せて快適な移動をするなら、
多少荷室が狭くても乗用モデルの「N-BOX」を選んだほうが良さそうです。
carview.


[PR]

by ganbaremmc | 2018-08-04 19:51 | ホンダ | Comments(6)

【動画】ホンダ 新型クラリティPHEV試乗 字幕付き



このクルマは三つの走行モードがありますが、EVでの走行領域をかなり広げてあり、
高速道路での100km/h前後までの走行では、エンジンドライブモードにはなりませんでした。
一般道での普通の走行だと、
スーッと静かになめらかに加速しますが、SPORTモードでのやや強い加速では「ヒュ〜ン」というモーター音が結構聞こえます。いかにも電気っぽい雰囲気と言えばそうなのですが、耳障りに感じる方もいそうな気がします(^^;)
乗り心地は一般道では静かで上質なのですが、
高速ではややゴツゴツした印象を持ちました。

e0343333_20591922.jpg


[PR]

by ganbaremmc | 2018-08-02 20:59 | ホンダ | Comments(0)

【動画】ホンダ 新型フィットHVモデューロスタイル







おまけ



[PR]

by ganbaremmc | 2018-08-02 20:19 | ホンダ | Comments(1)

国沢氏 私は新型CR-VよりアウトランダーPHEVを選ぶ

だ~れも真剣に問題点や課題を指摘しない。
日産の電池問題なんか好例です。
もちろん誹謗中傷じゃ何の意味もなし。正しい評価が必要。

e0343333_19532993.jpg

間もなく新型CR-Vが発表される。
以前も紹介した通り、ほとんどヤル気ないとしか思えないような価格設定だったりする。
CR-VとアウトランダーPHEV、比べたら0.5秒も迷わない。
アウトランダーPHEV優位だ。 ・・・・・・・・・続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2018-08-02 19:53 | ホンダ | Comments(10)

【7/31更新】ホンダ、狭山工場の存続記事は誤報だった

ホンダは2021年度をメドに閉鎖する方針だった
狭山工場(埼玉県狭山市)を存続させる方針を固めた。

e0343333_18474577.jpg

四輪車の生産は寄居工場(同寄居町)に集約するものの、
22年度以降も関連する一部の部品生産は当面狭山で続ける。
燃料電池車(FCV)などの先端車両を生産し、基幹部品に詳しい人材を抱える狭山の機能を残すことが、競争力維持には必要と判断した。 日本経済新聞

ホンダの倉石副社長、 「狭山工場存続は誤報!」 改めて完全閉鎖を確認。
「 7月30日の報道はビックリした。 」
存続は誤報。完成車の生産移管した後、順次、部品も移管していく。計画どおり進めている。
・・・・・・・・・続きはこちら


[PR]

by ganbaremmc | 2018-07-31 19:30 | ホンダ | Comments(1)

ホンダ 新型CR-Vがディーラに到着

e0343333_20235880.jpg

[PR]

by ganbaremmc | 2018-07-30 20:24 | ホンダ | Comments(0)

国沢・中谷氏 ホンダのN-VANでふざける



リアシートはヘッドレスト(正確には追突事故時から首を守るヘッドレストじゃなく、
首を守る効果もあるピロー)付きでも身長160cmくらいまでしか頭をカバーしてくれず、
追突されたら相当のダメージを覚悟しなくちゃならない。
動画は中谷明彦センセイのカラダを張ったデモ(ヘッドレスト無いN-VANで追突された時のスロー)。
素晴らしい!
http://kunisawa.net/car/

[PR]

by ganbaremmc | 2018-07-27 02:31 | ホンダ | Comments(4)