トヨタ 次期プリウスは大幅路線変更?

e0343333_20485899.jpg
e0343333_20490339.jpg

https://twitter.com/autorepo_editor/status/1


[PR]

# by ganbaremmc | 2018-12-13 20:49 | トヨタ | Comments(11)

ホンダ 新型インサイト動画いろいろ








[PR]

# by ganbaremmc | 2018-12-13 19:52 | ホンダ | Comments(0)

三菱ミラージュに特別仕様 限定販売

三菱ミラージュに特別仕様ブラックエディションが追加
限定600台ですって

e0343333_22122365.jpg

おそらく装備内容やボディカラー構成は、
以前タイで発売されたリミテッドエディション と似たようなものです。

~車両本体価格(消費税8%込み)~
ブラックマイカ 1,506,600円
ツートンカラー 1,522,800円

~ボディカラー~
ブラックマイカ
レッドメタリック/ブラックマイカ
チタニウムグレーメタリック/ブラックマイカ
ワインレッドパール/ブラックマイカ
ホワイトパール/ブラックマイカ

e0343333_23415108.jpg

https://twitter.com/sou_ube_mini4/status/


e0343333_23415944.jpg


内装に注目っっっっっ
室内は赤黒ツートンです


ブログ読者の そうさん、ありがとうー


[PR]

# by ganbaremmc | 2018-12-12 23:42 | 三菱自動車 | Comments(7)

三菱ディーラで聞いたお話

ブログ読者さまから三菱ディーラで聞いた話を紹介します。

e0343333_21190405.jpg

◆◆軽SUVなるものが?
新型はEKともう一つはパジェロミニの後継の位置づけのものが出る筈と言われてた。
新型では無く既存型のバリエーションなのだとか。
イマイチつかめない話だけど期待して待ちましょう。
◆◆新型デリカの受注は?
新型デリカの受注は1,000台位。新型としては少ないかな・・
やはり旧型の駆け込みがかなりあったそう。
一方、狙った女性受けに関して、かっこいいと絶賛の女性もいて上々なのだとか。
2018/12/12 20:52 ブログ読者 えろきんぐ・たかさん

[PR]

# by ganbaremmc | 2018-12-12 21:19 | 三菱自動車 | Comments(8)

トヨタ 新型スープラ市販姿ついに

e0343333_20052766.jpg


https://www.supramkv.com/2020-toyota-supra


[PR]

# by ganbaremmc | 2018-12-12 20:05 | トヨタ | Comments(4)

ホンダ 新型インサイトをじっくりジックり拝見

みんから ホヌ さんのブログより

e0343333_23271935.jpg

到着したばかりのインサイトを車庫から出して頂き、ジックり拝見して来ました。
リアドアは結構開くんですね
ココもシートが少し奥まった位置に ・・・・・・・・・続きはこちら


[PR]

# by ganbaremmc | 2018-12-11 23:27 | ホンダ | Comments(0)

ホンダ 新型インサイトの価格 カタログ画像より



[PR]

# by ganbaremmc | 2018-12-11 23:20 | ホンダ | Comments(0)

日産シルフィーの次期モデルが激写 ※中国仕様

日産シルフィーの次期モデルと思われる車がスクープされました。
中国仕様ですけど・・・・・ 日本のやつは放置?

e0343333_21074506.jpg

e0343333_21080200.jpg

記事を自動翻訳してみました。

最近、国内のメディアは日産が、引き上げ線やビューの露光点のいくつかの詳細による縫製を装って、車は日産の新しい家族のデザイン、全体的に非常に若いを使用する新しいモデルのグループテストスパイ写真を公開しました。正式に2019年に発表される|また、以前にマイケル・バンス商品企画の副社長は、日産は新世代セントラ(お問い合わせ)知られている国内シルフィ(パラメータ)と述べています。そして、現在の世代シルフィは、正式にすでに6年後、2012年7月19日に発売され、実際に時間ノード世代に、私たちは新しい日産シルフィのための車やテストのスパイ写真の露出と推測しました。
スパイの露出、車はより深刻なカモフラージュで覆われて、私たちは体の線や詳細により調達されたものの、を見ることができる露出した部分、自然似たコンセプトのVMotion 2.0の新しい音の前面に付いている車自動車の設計言語は、現在のモデルよりもフラットでスタイリッシュです。ディテールの面では、両サイドに幅の狭いライトを備えた大型Vモーショングリルの前面は全体的に非常に若く見えます。同時に、台形の空気取り入れ口は、自動車のスポーティな雰囲気をさらに高めるために使用されることが疑われている。
autohome.com


[PR]

# by ganbaremmc | 2018-12-11 21:08 | 日産 | Comments(6)